当サイトはPRも含まれます

安い動画編集パソコン11選!5〜10万円以下の低価格PCも【2024年最新版】

安い動画編集パソコン11選!5〜10万円以下の低価格PCも

動画編集のパソコンを探しているけど、どのパソコンも高い…」

安い動画編集のパソコンを教えてほしい!」

 

このように悩んでいませんか?

 

動画編集や映像制作用のクリエイティブパソコンは、ある程度の品質を求めると20〜30万円以上かかることが一般的です。

 

プロの動画クリエイターが使う本格的なパソコンには50万円〜100万円近くする高スペックPCもありますから、パソコンは良いものを求めると高いんですよね…。

 

でも安心してください。この記事では、10〜20万円以下で購入できる、安い上に質が高い動画編集パソコンを紹介します。

 

さらに、5〜10万円以下で購入できるコスパ抜群の動画編集パソコンも取り上げます。

 

この記事を読めば、動画編集で使える安いパソコンが必ず見つかりますよ。ノートパソコン、デスクトップパソコンそれぞれで分けて紹介するので、ぜひあなたの希望に合うパソコンを探してみてくださいね。

 

安い動画編集パソコンを選ぶポイント

まずは安い動画編集パソコンを選ぶポイントから解説します。ポイントは次の通りです。

 

  1. スペック:パソコンのスペックは十分あるか
  2. OS:WindowsとMacのどちらにするか
  3. パソコンの種類:ノートパソコンとデスクトップパソコンのどちらにするか

 

1. スペック:パソコンのスペックは十分あるか

動画編集で使えるパソコンを選ぶ際に一番重要なのは「スペック」です。

 

なぜなら、スペックが十分ないと、動画編集の作業をしているとパソコンが重くなったりと、効率的な作業を進めることができないからです。

 

動画編集のパソコンでチェックすべきスペックは4つあり

  1. CPU
  2. メモリ(RAM)
  3. ストレージ(HDD、SSD)
  4. GPU(グラフィックボード)

 

必要なスペックはどんな作業をするかで変わる

動画編集のパソコンで必要なスペックは、どんな作業をするかによって変わります。

 

例えば「ライトで簡単な編集作業」をするだけなら、最低限のスペックをクリアすればOKです。

 

一方で「たくさんの高画質な編集作業」を行う場合は、理想的なスペックをクリアすることが必要です。

 

動画編集のパソコンで必要なスペックとは?

  1. CPU:Windowsであれば最低限はCore i5やRyzen 5、理想はCore i7やRyzen 7以上。MacならM1チップまたはM2チップ。
  2. メモリ:最低限は8GB以上。理想は16GB以上あるいは32GB以上あるとかなり良い。4GBだと厳しい
  3. ストレージ:最低限はSSD 256GB以上。理想は500GB以上。
  4. GPU:最低限はGTX1060以上。

 

このように、まずは最低限のスペックを満たしつつ、予算に応じて理想的なスペックがあるとより望ましいです。

 

値段に比例してスペックは上がる。10〜20万円弱の価格帯が値段とスペックのバランスがよくておすすめ

基本的には「値段」に比例して「高スペック」になっていきます。基本的には10万円〜20万円弱がバランスがよくておすすめです。

 

10万円弱であれば軽めの編集作業におすすめで、20万円前後や20万円台であれば高画質なプロの編集作業にもバリバリ対応しやすくなる傾向があります。

 

いずれにしても、あなたの目的や予算にあったバランスの良いパソコンを選ぶことがポイントです。

 

なお、この記事では、最低限のスペックを満たした動画編集で使えるパソコンを厳選しています。迷ったらこの記事の中から選ぶと間違いありません。

 

2. OS:WindowsとMacのどちらにするか

次にパソコンのOSを「Windows」にするか、それとも「Mac」にするかを決める必要があります。

 

おすすめはWindows!種類が豊富で選択肢が多いので、希望にあった安いパソコンが見つかりやすい

おすすめはWindowsです。特に安い動画編集のパソコンを探すなら、Windowsから選ぶことがおすすめです。

 

なぜなら、Windowsのパソコンはとにかく種類が豊富にあり、希望にあった安いパソコンが見つかりやすいからです。

 

加えて、Windowsのパソコンは値段に対するスペックも高めです。Macのパソコンもスペックは高いですが、Macは世界的なブランドがあり、ブランド代もコストに含まれていると考えて良いでしょう。

 

コスパ重視で現実的に選ぶなら、Windowsのパソコンを選ぶと間違いありません。

 

3. パソコンの種類:ノートパソコンとデスクトップパソコンのどちらにするか

パソコンの種類をノートパソコンにするか、それともデスクトップパソコンにするかも決める必要があります。

 

外出先で使うならノートパソコン、決まった場所で作業するならデスクトップパソコンがおすすめ

結論、ノートパソコンとデスクトップパソコンはどちらでも良いです。

 

おすすめの選び方としては、外出先で使うならノートパソコン、決まった固定席で仕事をするならデスクトップパソコンを選ぶと良いでしょう。

 

関連記事動画編集のデスクトップパソコンおすすめ7選

 

以上が安い動画編集のパソコンを選ぶポイントです。

 

安い動画編集パソコン11選の料金・スペック比較表

⇄表はスライドできます⇄

パソコン種類料金スペック対応OS
mouse B5-I5I01SR-A
安さ重視でおすすめ
ノート99,800CPU:Core i5
メモリ:16GB
ストレージ:SSD512GB
GPU:インテル® Iris® Xe グラフィックス
Windows
mouse K5-I7GM5BK-A
ノート149,800CPU:Core i7
メモリ:16GB
ストレージ:SSD512GB
GPU:NVIDIA® GeForce® MX550
Windows
DAIV R4-I7G50WT-A
バランス重視でおすすめ
ノート179,800CPU:Core i7
メモリ:16GB
ストレージ:SSD500GB
GPU:GeForce RTX™ 3050 Laptop
Windows
DAIV Z4-I7I01SR-Aノート199,800CPU:Core i7
メモリ:16GB
ストレージ:SSD500GB
GPU:インテル® Iris® Xe グラフィックス
Windows
DAIV Z4-I7G50SR-B
スペック重視でおすすめ
ノート209,800CPU:Core i7
メモリ:16GB
ストレージ:SSD500GB
GPU:GeForce RTX™ 3050 Laptop GPU
Windows
Macbook Airノート164,800CPU:M1チップ
メモリ:8GB
ストレージ:SSD256GB
GPU:8コアGPU
Mac
mouse SH-A7A01
安さ重視でおすすめ
デスクトップ109,800CPU:Ryzen 7
メモリ:16GB
ストレージ:SSD512GB
GPU:Radeon™ Graphics
Windows
mouse SH-I5A40
デスクトップ149,800CPU:Core i5
メモリ:16GB
ストレージ:500GB
GPU:Radeon™ RX 6400
Windows
DAIV FX-A5G1B
バランス重視でおすすめ
デスクトップ184,800CPU:Ryzen 5
メモリ:16GB
ストレージ:SSD500GB
GPU:GeForce® GTX 1650
Windows
DAIV FX-I5G1Bデスクトップ199,800CPU:Core i5
メモリ:16GB
ストレージ:SSD500GB
GPU:GeForce GTX™ 1650
Windows
DAIV FX-A5G6T
スペック重視でおすすめ
デスクトップ269,800CPU:Core i7
メモリ:32GB
ストレージ:SSD1TB
GPU:GeForce RTX™ 4060 Ti
Windows

 

安い動画編集のノートパソコン6選!5〜10万円以下の低価格PCも

ここでは、安い動画編集のノートパソコン6選を紹介していきます。

 

mouse B5-I5I01SR-A(99,800円)

安い動画編集用のノートパソコン6選を紹介!5〜10万円以下の低価格PCも

料金99,800
スペックCPU:CPU:Core i5
メモリ:16GB
ストレージ:SSD512GB
GPU:インテル® Iris® Xe グラフィックス
種類ノートパソコン
対応OSWindows
公式サイトmouse B5-I5I01SR-A

 

mouse B5-I5I01SR-Aは、クリエイター向けPCとして大人気のmouseシリーズです。

 

99,800円という10万円以下で購入できるにもかかわらず、ライトな動画編集であれば対応できるスペックがあります。

 

CPUはインテルのCore i5であり、10万円以下のパソコンの中ではCPUの性能が高いです。

 

重めの動画編集には不向きですが、簡単な編集作業をノートパソコンでしたい方は、このパソコンがおすすめです。

mouse B5-I5I01SR-A 公式サイトはこちら

 

mouse K5-I7GM5BK-A(149,800円)

安い動画編集用のノートパソコン6選を紹介!5〜10万円以下の低価格PCも

料金149,800
スペックCPU:Core i7
メモリ:16GB
ストレージ:SSD512GB
GPU:NVIDIA® GeForce® MX550
種類ノートパソコン
対応OSWindows
公式サイトmouse K5-I7GM5BK-A

 

mouse K5-I7GM5BK-Aは、プロのクリエイターから大人気のmouseシリーズのノートパソコンです。

 

動画編集をバリバリできるスペックがあるにもかかわらず、スペックが充実しています。CPUはCore i7で申し分なく、メモリは16GB、ストレージはSSD512GB、GPUはNVIDIA® GeForce® MX550です。

 

外出先に持っていきやすい軽量モデルであり、外で動画編集をするなら特におすすめできます。

 

料金は149,800円であり、15万円を切る価格で購入できます。コスパ抜群のノートパソコンなら、本パソコンを手に取ってみてはいかがでしょうか?

mouse K5-I7GM5BK-A 公式サイトはこちら

 

DAIV R4-I7G50WT-A(179,800円)

安い動画編集用のノートパソコン6選を紹介!5〜10万円以下の低価格PCも

料金179,800
スペックCPU:Core i7
メモリ:16GB
ストレージ:SSD500GB
GPU:GeForce RTX™ 3050 Laptop GPU
種類ノートパソコン
対応OSWindows
公式サイトDAIV R4-I7G50WT-A

 

DAIV R4-I7G50WT-Aは、クリエイター向けモデルとして国内トップクラスの人気を誇るDAIVシリーズのパソコンです。

 

高画質の動画を編集できる高いスペックがあります。CPUはインテルのCore i7であり利用的であり、メモリは16GB、ストレージはSSD500GB、GPUはGeForce RTX™ 3050 Laptop GPUと申し分ありません。

 

DAIVシリーズのパソコンは30〜50万円するものが多い中、料金は179,800円とコスパ抜群です。本格的なDAIVシリーズで動画編集のノートパソコンを選ぶなら、このパソコンは自信を持っておすすめできます。

DAIV R4-I7G50WT-A 公式サイトはこちら

 

DAIV Z4-I7I01SR-A(199,800円)

安い動画編集用のノートパソコン6選を紹介!5〜10万円以下の低価格PCも

料金199,800
スペックCPU:Core i7
メモリ:16GB
ストレージ:SSD500GB
GPU:インテル® Iris® Xe グラフィックス
種類ノートパソコン
対応OSWindows
公式サイトDAIV Z4-I7I01SR-A

 

DAIV Z4-I7I01SR-Aは、大人気クリエイターモデル「DAIVシリーズ」のノートパソコンです。

 

CPUはインテルのCore i7を採用しており理想的です。メモリ16GB、ストレージ500GBと、各種スペックも申し分なく、サクサク動画編集ができるノートパソコンです。

 

パソコン自体も軽量型であり、外出先に持っていきやすいです。バッテリーも長時間駆動なので、快適に編集作業ができますよ。

 

料金は199,800円です。前述通り、DAIVシリーズのパソコンは30〜50万円するものが多い中で、20万円を切るパソコンは貴重です。

DAIV Z4-I7I01SR-A 公式サイトはこちら

 

DAIV Z4-I7G50SR-B(209,800円)

安い動画編集用のノートパソコン6選を紹介!5〜10万円以下の低価格PCも

料金209,800
スペックCPU:Core i7
メモリ:16GB
ストレージ:SSD500GB
GPU:GeForce RTX™ 3050 Laptop GPU
種類ノートパソコン
対応OSWindows
公式サイトDAIV Z4-I7G50SR-B

 

DAIV Z4-I7G50SR-Bは、DAIVシリーズのパソコンの中でも充実したスペックがあるノートパソコンです。

 

14型のモバイルサイズにインテルのCore i7のCPUを搭載。GPUもGeForce RTX™ 3050 Laptop GPUと抜群のスペックがあります。

 

さらに、外出先に持ち運びしやすい軽量モデルに、長時間のバッテリー駆動も完備しています。

 

優れた動画処理能力と快適性を兼ね備えているため、サクサク高画質の動画編集ができます。

 

料金は209,800円です。DAIVシリーズのパソコンは30〜50万円以上するものが多い中、20万円弱で購入できるこのパソコンは貴重です。

 

高い処理能力と快適性でプロのクリエイターとしてガンガン仕事をするなら、DAIV Z4-I7G50SR-Bは間違いないノートパソコンです。

DAIV Z4-I7G50SR-B 公式サイトはこちら

 

Macbook Air(164,800円)

料金164,800
スペックCPU:M1チップ
メモリ:8GB
ストレージ:SSD256GB
GPU:8コアGPU
種類ノートパソコン
対応OSMac

 

安い動画編集のデスクトップパソコン5選!

ここでは、安い動画編集のデスクトップパソコン5選を紹介します。

 

mouse SH-A7A01(109,800円)

安い動画編集用のデスクトップパソコン4選を紹介

料金109,800
スペックCPU:Ryzen 7
メモリ:16GB
ストレージ:SSD512GB
GPU:Radeon™ Graphics
種類デスクトップパソコン
対応OSWindows
公式サイトmouse SH-A7A01

 

mouse SH-A7A01は、クリエイター向けPCとして大人気のmouseシリーズのデスクトップPCです。

 

CPUはAMDのRyzen 7を搭載しており、十分な処理能力があります。メモリやストレージも基準をクリアしています。

 

動画編集で大量のデータの処理を行う方は、100GB超のブルーレイディスクドライブもカスタマイズできたりと、自由度の高いPCです。

 

料金は109,800円と、10万円弱で購入できるパソコンです。mouseのデスクトップパソコンの中でも料金が最安級のため、動画編集用として安さ重視で購入できるデスクトップなら、mouse SH-A7A01は特におすすめできます。

mouse SH-A7A01 公式サイトはこちら

 

mouse SH-I5A40(149,800円)

安い動画編集用のデスクトップパソコン4選を紹介

料金149,800
スペックCPU:Core i5
メモリ:16GB
ストレージ:500GB
GPU:Radeon™ RX 6400
種類デスクトップパソコン
対応OSWindows
公式サイトmouse SH-I5A40

 

mouse SH-I5A40は、mouseシリーズの中でも高い人気を持つデスクトップパソコンです。

 

高性能CPUとグラフィックスを搭載しており、サクサク快適に動画編集作業ができます。

 

CPUはCore i5を採用、GPUは動画制作に最適なRadeon™ RX 6400となっています。

 

重い作業には若干不向きであるものの、ホームビデオなどの編集作業であればmouse SH-I5A40は十分対応できます。

 

料金は149,800円です。15万円を切る価格で購入でき、動画編集作業で使えるので、非常にコスパの高いデスクトップパソコンです。

mouse SH-I5A40 公式サイトはこちら

 

DAIV FX-A5G1B(184,800円)

安い動画編集用のデスクトップパソコン4選を紹介

料金184,800
スペックCPU:Ryzen 5
メモリ:16GB
ストレージ:SSD500GB
GPU:GeForce® GTX 1650
種類デスクトップパソコン
対応OSWindows
公式サイトDAIV FX-A5G1B

 

DAIV FX-A5G1Bは、クリエイター向けモデルとして国内トップクラスの人気を誇るDAIVシリーズのデスクトップパソコンです。

 

CPUはAMDのRyzen5を搭載。GPUはGeForce® GTX 1650であり、ライトな動画編集作業に向いています。

 

料金は184,800円であり、20万円を切る価格で購入できるコスパ抜群のPCです。簡単な動画編集などで初心者がこれからデスクトップパソコンを購入するなら、DAIV FX-A5G1Bは特におすすめできます。

DAIV FX-A5G1B 公式サイトはこちら

 

DAIV FX-I5G1B(199,800円)

安い動画編集用のデスクトップパソコン4選を紹介

料金199,800
スペックCPU:Core i5
メモリ:16GB
ストレージ:SSD500GB
GPU:GeForce GTX™ 1650
種類デスクトップパソコン
対応OSWindows
公式サイトDAIV FX-I5G1B

 

DAIV FX-I5G1Bは、クリエイター向けモデルとして国内トップクラスの人気を誇る「DAIVシリーズ」のデスクトップパソコンです。

 

CPUはインテルのCore i5を搭載。GPUはGeForce® GTX 1650であり、ライトな動画編集作業に向いています。

 

料金は199,800円であり、20万円を切る価格で購入できます。ホームビデオや簡単なYoutubeの動画編集など、ライトな動画編集でデスクトップパソコンを購入するなら、DAIV FX-I5G1Bは間違いない選択です。

DAIV FX-I5G1B 公式サイトはこちら

 

 

DAIV FX-A5G6T(269,800円)

安い動画編集のデスクトップパソコン5選を紹介

料金269,800
スペックCPU:Core i7
メモリ:32GB
ストレージ:SSD1TB
GPU:GeForce RTX™ 4060 Ti
種類デスクトップパソコン
対応OSWindows
公式サイトDAIV FX-A5G6T

 

DAIV FX-A5G6Tは、DAIVシリーズの中でも大人気の本格的デスクトップパソコンです。

 

この記事で厳選している中でもトップクラスに、高画質な動画編集作業ができるPCです。CPUはインテルのCore i7を採用、メモリやストレージも他のPCより高い32GBとSSD1TB、GPUはGeForce RTX™ 4060 Tiと非常に高いスペックがあります。

 

ライトな動画編集ではなく、プロの現役動画クリエイターが仕事用でガンガン使っているパソコンのため、仕事でバリバリ高画質の編集作業をしたい方におすすめです。

 

料金は269,800円です。スペックが高い分、料金はここまでのパソコンより高めとはいえ、DAIVシリーズの本格的なデスクトップパソコンは30〜50万円以上、中には100万円近くするPCもあります。

 

コスパ抜群かつ高画質な編集作業ができるパソコンとして、DAIV FX-A5G6Tは一番おすすめできます。プロが使うコスパ抜群のデスクトップPCなら、このパソコンを選ぶと間違いありません。

DAIV FX-A5G6T 公式サイトはこちら

 

まとめ

この記事で厳選したパソコンなら、低価格で購入し、快適な動画編集作業ができます。

 

それぞれのパソコンによって、趣味・ホームビデオ・Youtube編集など軽い編集作業に向いているPCや、企業向け動画などプロが仕事でガンガン使える高スペックPCなど、おすすめの利用用途が異なってきます。

 

基本的には値段に比例して高スペックになっていきます。あなたの目的や予算にあったバランスの良いパソコンをぜひ選んでみてくださいね。

 

⇄表はスライドできます⇄

パソコン種類料金スペック対応OS
mouse B5-I5I01SR-A
安さ重視でおすすめ
ノート99,800CPU:Core i5
メモリ:16GB
ストレージ:SSD512GB
GPU:インテル® Iris® Xe グラフィックス
Windows
mouse K5-I7GM5BK-A
ノート149,800CPU:Core i7
メモリ:16GB
ストレージ:SSD512GB
GPU:NVIDIA® GeForce® MX550
Windows
DAIV R4-I7G50WT-A
バランス重視でおすすめ
ノート179,800CPU:Core i7
メモリ:16GB
ストレージ:SSD500GB
GPU:GeForce RTX™ 3050 Laptop
Windows
DAIV Z4-I7I01SR-Aノート199,800CPU:Core i7
メモリ:16GB
ストレージ:SSD500GB
GPU:インテル® Iris® Xe グラフィックス
Windows
DAIV Z4-I7G50SR-B
スペック重視でおすすめ
ノート209,800CPU:Core i7
メモリ:16GB
ストレージ:SSD500GB
GPU:GeForce RTX™ 3050 Laptop GPU
Windows
Macbook Airノート164,800CPU:M1チップ
メモリ:8GB
ストレージ:SSD256GB
GPU:8コアGPU
Mac
mouse SH-A7A01
安さ重視でおすすめ
デスクトップ109,800CPU:Ryzen 7
メモリ:16GB
ストレージ:SSD512GB
GPU:Radeon™ Graphics
Windows
mouse SH-I5A40
デスクトップ149,800CPU:Core i5
メモリ:16GB
ストレージ:500GB
GPU:Radeon™ RX 6400
Windows
DAIV FX-A5G1B
バランス重視でおすすめ
デスクトップ184,800CPU:Ryzen 5
メモリ:16GB
ストレージ:SSD500GB
GPU:GeForce® GTX 1650
Windows
DAIV FX-I5G1Bデスクトップ199,800CPU:Core i5
メモリ:16GB
ストレージ:SSD500GB
GPU:GeForce GTX™ 1650
Windows
DAIV FX-A5G6T
スペック重視でおすすめ
デスクトップ269,800CPU:Core i7
メモリ:32GB
ストレージ:SSD1TB
GPU:GeForce RTX™ 4060 Ti
Windows

 

関連記事安いけど質が本当に高い動画編集ソフト7選!料金・価格相場も解説

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です