おすすめ動画編集スクール

デイトラ動画編集コースの評判は本当?口コミから徹底レビュー

デイトラ動画編集コースの評判は本当?口コミから徹底レビュー

「未経験からYoutubeの動画編集で稼ぎたい」

「デイトラは評判が良さそうだけど、デイトラの動画編集コースの評判はどうなんだろう?」

「デイトラ動画編集コース受講生の口コミが知りたいな」

 

このように思っていませんか?

 

デイトラ動画編集コースは、Youtubeの動画編集に特化した動画編集スクールです。デイトラ自体が受講生の評判がかなり高い一方、動画編集コースも同じように評判が良いのか、気になっている方は多いのではないでしょうか。

 

この記事ではデイトラ動画編集コースを実際に受講された方の口コミを紹介し、デイトラ動画編集コースのリアルな評判を徹底レビューします。

 

これまで10社以上の動画編集スクールの取材や調査をしてきた経験から、デイトラ動画編集コースが他のスクールと何がどう違うのかも、わかりやすく解説します。

 

デイトラを少しでも検討している方は、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

 

デイトラ動画編集コースの良い評判・口コミ

まずはデイトラ動画編集コースの良い評判・口コミからご紹介します。良い評判・口コミをまとめると次の通りです。

 

デイトラ動画編集コースの良い評判・口コミ
  • 動画編集の案件を実際に獲得できた(早い人だと受講開始1ヶ月目で案件獲得
  • 動画編集スキルを学べるだけでなく、動画編集者として活動していくノウハウまで学べた
  • 全くの未経験から、一人でポートフォリオを作れるようになった
  • わかりやすく教えてくれた
  • 質問に対する回答が早く的確だった

 

 

デイトラ自体が評判の良いスクールとして知られていますが、動画編集コース受講者の口コミを見る限り、動画編集が学べる「デイトラ動画編集コース」に関しても、評判はかなり良さそうです。

 

デイトラ動画編集コースの悪い評判・口コミ

一方、デイトラ動画編集コースにもネガティブと取れる口コミが一つだけ見つかりました。ネガティブな声は次の通りです。

 

デイトラ動画編集コースの悪い評判・口コミ
  • 学習が思うように進まず、挫折しそう

 

 

このように、学習がなかなか進まず、途中で挫折しそうになっている受講生も一人見つかりました。

 

デイトラ動画編集コースの評判・口コミから言えること

ここまでの良い評判・悪い評判をまとめると、次の通りです。

 

  • デイトラ動画編集コースは、受講者の評判が良い
  • 実案件を獲得している受講生の声も多数(中には開始1ヶ月で受注された方も)
  • わかりやすい説明があり、質問対応も的確かつ早い
  • 一方、中には途中で挫折しそうになっている方も

 

ここから言えることは「デイトラ動画編集コースを受講したら100%うまくいくわけではないが、満足いく結果は得られやすい」ということです。

 

デイトラは30日間のカリキュラムを、毎日自主的に進めていく学習スタイルです。わからないことはいつでも講師に質問できますが、講師一人が専属サポートしてくれるわけではありません。中には学習が思うように進まず、挫折する方もいるでしょう。

 

とはいえ、受講生の口コミを見てもわかるように、多くの受講生は実際に結果が出ており、満足していることは紛れもない事実です。

 

「デイトラを受講すれば100%うまくいく」という過度な期待は禁物ですが、努力が報われやすい環境は間違いなくあると思いますよ。

 

評判・口コミを見る限り、安心して受講できるスクールと言って良いでしょう。

 

デイトラ動画編集コースの3つの特徴

デイトラ動画編集コースの特徴をまとめると次の通りです。

 

  1. 実際の仕事を想定した実践的カリキュラム
  2. ポートフォリオ制作支援が充実
  3. 圧倒的な料金の安さ(受講料は79,800円)

 

1. 実際の仕事を想定した実践的カリキュラム

動画編集スクールの中には、座学が中心で、実際の仕事につながる実践的スキルを習得しづらいスクールもあります。

 

その点デイトラ動画編集コースは、実際の仕事を想定した実践的カリキュラムのため、現場で使えるスキルを習得できることが特徴です。

 

例えば基礎編では、実際の動画を一本編集しながら、動画編集の基礎を学んでいきます。実際に手を動かして編集しながら学べるため、単なる知識ではなく、実際に使えるスキルまで昇華できるのです。

 

応用編でも、ただ技術を覚えるのではなく、編集を行う上でのポイントなどを、プロの動画クリエイター講師が手厚く指導してくれます。

 

このように、全てのカリキュラムが仕事を想定した実践型カリキュラムのため、開始1ヶ月で案件を受注する受講生も出てくるのです。

 

2. ポートフォリオ制作支援が充実

コンペや転職活動で役立つポートフォリオの制作支援が充実していることも、デイトラ動画編集コースの特徴です。

 

ポートフォリオとは、自身の制作実績やプロフィールをまとめた、動画編集の世界でいう履歴書のことです。

 

質の高いポートフォリオを準備できると、フリーランスや副業のコンペ時や、転職を目指す際の転職活動時に、企業から評価されやすくなります。

 

デイトラでは、企業にそのまま提出できるクオリティのポートフォリオを、カリキュラムの中で準備することが可能です。

 

3. 圧倒的な料金の安さ(受講料は79,800円)

実践的カリキュラムや手厚いポートフォリオ制作支援があるにもかかわらず、値段は圧倒的に安いことも特徴です。

 

気になる料金は「79,800円」と、他の動画編集スクールと比べても圧倒的に安い値段です。

 

しかも、カリキュラムの閲覧期間は無制限(永年無料)、現役動画編集者への質問期間も1年間と、他スクールに比べても長期間のサポートまで、79,800円の受講料に全部含まれています。

 

料金の安さやサポートの手厚さを考えると、コスパは圧倒的に高いです。

 

デイトラ動画編集コースのデメリット

一方で、デイトラ動画編集コースにもデメリットはあります。

 

デメリット
  • Adobe After Effectsは学べない(学べるのはAdobe Premiere Proのみ)

 

Adobe After Effectsは学べない(学べるのはAdobe Premiere Proのみ)

デイトラ動画編集コースでは「Adobe After Effects」を学ぶことができません、

 

学べるのは「Adobe Premiere Pro」という動画編集ソフトになっているため、この点はデメリットと言えるでしょう。

 

とはいえ、Youtubeの動画編集で稼ぐために、After Effectsは必要なく、Adobe Premiere Proを学べば十分でもあります。

 

Youtube以外の動画編集にもチャレンジしていきたい場合は、After Effectsまで学べるほかのスクールを選ぶと良いでしょう。ですがそうでないなら、デイトラ動画編集コースはPremiere Proを使ったYoutubeの編集を徹底的に学べる上に、値段も安くておすすめですよ。

 

デイトラ動画編集コースと他スクールの違い

ここではデイトラ動画編集コースと他のスクールの違いを解説します。

 

今回は動画編集スクールの中でも特に人気の以下スクールと比較します。

 

 

項目デイトラ動画編集コースヒューマンアカデミー動画クリエイター講座デジタルハリウッドSTUDIO by LIG
身につくスキルAdobe Premiere Pro/案件獲得の実務フローAdobe Premiere Pro/After Effects/Illustrator/Photoshop/デザインスキルAdobe Premiere Pro/After Effects/Illustrator/Photoshop/デザインスキル
料金
79,800円/30日間

193,270円/6ヶ月

330,000円/3ヶ月
講師
現役動画クリエイター

現役動画クリエイター

現役動画クリエイター
教室×
オンラインのみ

新宿/銀座/横浜/千葉/大宮/大阪/名古屋/福岡/札幌など全国各地

池袋/上野/大宮
オンライン
ポートフォリオ制作
就職サポート×
案件紹介サポート××

 

デイトラが他の動画編集スクールより特に優れているのは「案件獲得の実務フロー」が身につくことと「値段の安さ」です。

 

案件獲得の実務フローが身につくのはデイトラならではです。どのように案件を獲得するかのノウハウはもちろん、クライアントへのヒアリング方法、契約の際に気をつけるべきこと、データのやり取りや納品方法、請求書の発行方法まで、実務フローを徹底的に学ぶことができます。

 

案件紹介サポートや就職サポートはセットではないものの、かなり深く実務フローを学べるため、受講後すぐに稼げる受講生が多く出ているのです。

 

もちろん、値段の安さは他のスクールの追随を許さないほどリーズナブルです。「とにかく安く、Youtubeの動画編集スキルやノウハウを身につけたい」という方なら、デイトラ動画編集コースは心からおすすめできます。

 

デイトラ動画編集コースはこんな人におすすめ

ここまでの特徴や評判を踏まえて、デイトラ動画編集コースは次の方にオススメです。

 

  • 評判・口コミが良い動画編集スクールで学びたい人
  • 仕事に直結する実践的なスキルやノウハウを習得しやい人
  • 案件獲得の実務フローまで身につけたい人
  • 副業・フリーランスで稼げるようになりたい人
  • 手厚いポートフォリオ作成支援を受けたい人
  • 値段が安く、コスパが良いスクールを探している人

 

当てはまる方は、デイトラ動画編集コースは特にオススメです。

 

まとめ

述べてきた通り、デイトラ動画編集コースは、受講料が79,800円とトップクラスに安いにもかかわらず、Youtubeの動画編集で稼ぐための必要なスキルや案件獲得の実務フローまでしっかり身につきます。

 

卒業後に稼げるようになった受講生も多く、中には学習開始1ヶ月で稼げた受講生の口コミもありました。

 

Adobe After Effectsが学べないデメリットはあるものの、Youtubeの動画編集で稼ぐ分には、デイトラで学ぶAdobe Premiere Proだけでも全く問題ありません。

 

値段と品質の総合的なコスパの高さや、何より受講生の評判・口コミが良いため、安心して受講できるスクールです。

 

受講を迷われている方は、思い切ってデイトラ動画編集コースを受講してみましょう。デイトラを受講する一つの決断をするだけでも、人生は間違いなく「良い方向」に走り出しますよ。

 

人気記事動画編集スクール・講座おすすめ人気ランキング7選比較!評判も紹介

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です