おすすめ動画編集スクール

おすすめのAdobeスクール・講座5選を比較!プラチナパートナー・認定校あり

おすすめのAdobeスクール・講座5選を比較!プラチナパートナー・認定校あり

今すぐ申込みたい方へ

当記事から申込みの多い、おすすめのAdobeスクール3選は以下です↓

 

「Adobe(アドビ)を学べるスクール・講座を探しているけど、どこが良いのか全くわからない」

「Adobeのプラチナスクールパートナー・認定校をわかりやすくまとめて欲しい」

 

このように悩んでいませんか?

 

Adobeを使ったデザインスキルや動画制作スキルの需要はとても高く、最近はAdobeを学べるスクール・講座もたくさん存在します。

 

とはいえ、選ぶスクールや講座によって、内容や金額も大きく異なります。あなたに合ったAdobeスクール・講座を選ぶことが必要です。

 

そこでこの記事では、Adobe(アドビ)を学べるおすすめのスクールや、Adobeから公式認定されたAdobeプラチナパートナースクールを厳選して紹介します。

 

この記事を読めば、あなたにあったAdobeスクールがわかりますよ。

 

人気記事Adobe Premiere Proのオンライン講座・スクール8選【無料あり】

人気記事After Effectsを学べるオンライン講座・スクールおすすめ5選

 

Adobe(アドビ)スクール・講座を選ぶポイント

Adobeスクール・講座を選ぶポイント

 

Adobeスクール・講座を選ぶポイントは次の通りです。

 

  1. Adobe製品をお得に利用したい方は「Adobe認定校」がおすすめ
  2. Adobe製品をお得に利用したい意向が強くなければ「Adobe認定校以外」もおすすめ

 

1. Adobe製品をお得に利用したい方は「Adobe認定校」がおすすめ

あなたがAdobe製品をお得に利用したいなら、Adobe認定校がおすすめです。

 

Adobe認定校とは?

Adobe認定校とは、Adobe社から公式認定されたスクール・講座のことです。

 

Adobe社から公式認定されたスクール・講座を受講すると、Adobe学習講座の受講だけでなく、Adobe CCコンプリートプランなどのAdobe製品を学割価格で利用できるメリットがあります。

 

Adobe認定校のメリット:Adobeソフトを学割価格で購入できる

Adobeソフト(Photoshop、Illustrator、Premiere Pro、After Effectsなど)を利用する際には、本来は通常価格で購入する必要があります。

 

その点でAdobe認定校の受講生になれば、どんな人でも通常価格ではなく、学割価格でAdobeソフトをお得に利用できるのです。

 

ですから、あなたがAdobeの使い方を学ぶだけでなく、Adobe製品をお得に使いたいなら、この記事で厳選したAdobe認定校を選ぶことがおすすめです。

 

Adobe認定校の中でもプラチナスクールパートナーがおすすめ

Adobe認定校の中でもいくつかランクが分かれていますが、最上位クラスの「プラチナパートナースクール」を選ぶと、講座内容・料金などが充実しています。プラチナパートナースクールから選ぶようにしましょう。

 

2. Adobe製品をお得に利用したい意向が強くなければ「Adobe認定校以外」もおすすめ

一方で、あなたがAdobe製品をお得に利用したい意向が強くなく、それよりも学習内容・キャリアサポートなどを重視したいなら、Adobe認定校以外もおすすめです。

 

Adobe認定校の受講生になれば、Adobe製品を学割価格で利用できるメリットは大きいです。

 

ですが、Adobe認定校の中には基礎学習がメインであり、実践学習まで学べないスクールもあります。

 

加えて、キャリアサポートがない講座もAdobe認定校には多いため、キャリアサポートを重視したいなら、Adobe認定校以外を選ぶと良いでしょう。

 

以上がAdobeスクールを選ぶポイントです。

 

【認定校】おすすめのAdobeプラチナスクールパートナー・講座3選を徹底比較

まずはAdobe社から公式認定された、おすすめのAdobeプラチナスクールパートナー・講座を比較しながら紹介します。

 

1. ヒューマンアカデミー

【認定校】おすすめのAdobeプラチナスクールパートナー・講座を徹底比較

 

ヒューマンアカデミーは、国内最大級の大手スクールであり、Adobe認定校の中でも最上位のプラチナスクールパートナーです。

 

ヒューマンアカデミーにはたくさんの講座がありますが、中でも代表的なAdobeを学べるコースは次の通りです。

 

  1. ヒューマンアカデミーWebデザイン講座【プロのWebデザイナーを目指すコース。実践学習+手厚いキャリアサポート付き。Adobe CCを学割価格で購入できる】
  2. ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座【プロの動画クリエイターを目指すコース。実践学習+手厚いキャリアサポート付き。Adobe CCを学割価格で購入できる】
  3. ヒューマンアカデミーたのまなAdobeベーシック講座【Adobe CC 1年分+Adobe製品の使い方を学べるオンライン講座】

 

ヒューマンアカデミーWebデザイン講座ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座は、未経験からプロのWebデザイナーと動画クリエイターを目指す講座です。

 

どちらも講座もAdobeソフトのPhotoshop、Illustrator、Premiere Pro、After Effectsなどの使い方をゼロから学べます。

 

基礎学習だけでなく実践学習はもちろん、手厚いポートフォリオ制作支援やキャリアサポートも充実しています。

 

一方でヒューマンアカデミーたのまなAdobeベーシック講座は、Adobeの使い方を学べる基礎講座に加えて、Adobe CC1年プランがセットになっています。

 

実践学習やキャリアサポートはありませんが、39,980円でAdobeの基礎講座とAdobe CC1年プランがセットになっています。

 

あなたにあったおすすめ講座はヒューマンアカデミーWebデザイン講座またはヒューマンアカデミー動画クリエイター講座の無料説明会に参加すると、無料であなたにあった講座を提案してもらえます。

 

まずは無料説明会に参加し、あなたに合う講座を診断してもらいましょう。

ヒューマンアカデミーWebデザイン講座 公式サイトはこちら

ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座 公式サイトはこちら

 

2. デジハリAdobeマスター講座

【認定校】おすすめのAdobeプラチナスクールパートナー・講座を徹底比較

 

デジハリAdobeマスター講座は、デジタルハリウッドが運営するAdobeの通信講座です。

 

「Adobe CC1年分」と「Adobeのオンライン基礎動画講座」がセットで年間39,980円とコスパ抜群です。

 

そもそもAdobe CC 1年分をAdobe公式サイトで購入すると、年間77,760円かかります。

 

デジハリAdobeマスター講座であれば、料金は年間39,980円と約半額にもかかわらず、Adobeの使い方を学べる基礎動画講座までセットになっています。

 

これはAdobe製品を学割価格で提供できるAdobe認定のプラチナスクールパートナーだからこそです。

 

しかも、申込みしてから約10分後には利用を開始できます。他のAdobe講座だと、申込みしてから使えるまでに数日かかるスクールも多いです。

 

いち早くAdobe CCやAdobe講座を使いたいなら、デジハリAdobeマスター講座は特におすすめです。

デジハリAdobeマスター講座 公式サイトはこちら

 

3. アドバンスクール

【認定校】おすすめのAdobeプラチナスクールパートナー・講座を徹底比較

 

アドバンスクールも、Adobe認定のプラチナスクールパートナーです。

 

デジハリAdobeマスター講座と比べると、Adobe CCコンプリートプランの期間を選べることです。

 

デジハリAdobeマスター講座はAdobe CCが1年分だけでしたが、アドバンスクールは1年だけでなく2年・3年プランも選べます。

 

Adobe CCを長くまとめて購入したいなら、アドバンスクールを選ぶことがおすすめです。

アドバンスクール公式サイトはこちら

 

【認定校以外】おすすめのAdobeスクール・講座2選を徹底比較

ここでは、Adobe認定校以外で、Adobeを学べるおすすめスクール・講座を比較しながら紹介します。

 

インターネット・アカデミー

【認定校以外】おすすめのAdobeスクール・講座を徹底比較

公式サイトインターネット・アカデミー
コースWebデザイナー入門コース
費用【Webデザイナー入門コース】
209,000円(月々5,500円)〜
期間1ヶ月〜
受講スタイルオンライン&通学(東京の新宿・渋谷)
就職/転職・副業/独立サポート無料の就職・転職サポート付き
受講生限定の案件サイトあり
仕事獲得サポートのアドバイスあり

 

インターネット・アカデミーは、選ばれ続けて27年、実績豊富な大手スクールです。

 

Adobe製品の中でも、PhotoshopとIllustratorの使い方を集中的に学べる「Webデザイナー入門コース」が人気でおすすめです。

 

PhotoshopとIllustratorの使い方を通学&オンラインで学べるだけでなく、キャリアサポートも充実しています。

 

手厚い就職・転職サポートはもちろん、在宅サポートや仕事獲得のアドバイスなど、キャリアに関する幅広いサポートを受けることができます。

 

料金も月々5,500円であり、コスパ抜群です。

 

受講を少しでも検討したい方は「無料カウンセリング」への参加がファーストステップです。

 

無料カウンセリングでは、あなたにあったおすすめコースを提案してもらえます。気になる方は、まずは無料カウンセリングに参加し、話を聞いてみることをおすすめします。

インターネット・アカデミー公式サイトはこちら

 

studio US(スタジオアス)

【認定校以外】おすすめのAdobeスクール・講座を徹底比較

公式サイトstudio US
コース動画編集コース
動画クリエイターコース
動画クリエイター総合コース
費用【動画編集コース】
55,000円
【動画クリエイターコース】
99,000円
【動画クリエイター総合コース】
220,000円今だけ期間限定で165,000円!(55,000円OFF
期間2ヶ月〜
受講スタイルオンラインのみ(教室受講は無し)
就職/転職・副業/独立サポート副業サポートあり

 

studio US(スタジオアス)は、未経験からプロの動画クリエイターを目指すオンラインスクールです。

 

月々4,584円・55,000円から受講でき、業界最安級の圧倒的な安さが、studio USの大きな特徴です。

 

受講料が安い理由は、教室を一切持たないオンラインスクールだからです。

 

通学型スクールと違い、教室コストが一切かかっていないため、相場よりも安い金額で受講できます。

 

料金が安いにもかかわらず、未経験からプロの動画クリエイターを目指す学習環境やサポートがトップクラスに充実しています。

 

studio USの学習環境・サポートをまとめると次の通りです。

 

  • 24時間いつでも好きな時間に学べるオンラインスクール
  • 700本を超えるオンライン動画教材あり
  • 動画編集ソフトの使い方からデザインスキル、案件獲得ノウハウまで学べる
  • 動画教材は毎月アップデートされるため、常に最新スキルを学んでいける
  • わからないことはプロの現役クリエイターに質問し放題
  • 卒業後はSTUDIO USが保有する実案件に参画できる(しかも高単価もあり)

 

このように、料金の安さから考えると破格級のコスパです。

 

受講を少しでも検討したい方は、studio USのオンライン無料相談にまずは参加してみると良いでしょう。

 

なお、大人気スクールにつき、直近の無料相談の予約枠がすでに埋まってしまっている可能性が高いです。

 

公式サイトからメール問い合わせ後に日程調整の流れのため、今すぐ問い合わせを済ませておくことがおすすめです。

 

問い合わせに必要な情報は「氏名」「ふりがな」「電話番号」「メールアドレス」の4つだけで、簡単30秒で終わります↓

studio US(スタジオアス)公式サイトはこちら

 

まとめ

この記事で厳選したAdobeスクールを活用すれば、Adobeのスキルを身につけ、理想の働き方を実現していけるでしょう。

 

まずは気になったスクールの無料カウンセリングや無料説明会に参加し、あなたにあった学習プランを提案してもらうことがおすすめです。

 

その場合は「ヒューマンアカデミーWebデザイン講座」「ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座」「インターネット・アカデミー」「studio US(スタジオアス)」がそれぞれ無料カウンセリング・無料説明会があるので、気になるスクールで参加してみることがおすすめです。

 

人気記事動画編集スクール・講座おすすめ人気ランキング10選比較!評判も紹介

人気記事Adobe Premiere Proのオンライン講座・スクール8選【無料あり】

人気記事After Effectsを学べるオンライン講座・スクールおすすめ5選

人気記事Photoshop(フォトショップ)スクール・オンライン講座おすすめ5選

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です