おすすめ動画編集スクール

デジタルハリウッドSTUDIO LIGネット動画クリエイター専攻の評判・口コミ

デジタルハリウッドSTUDIO LIGネット動画クリエイター専攻の評判・口コミ

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGは、大手Web制作会社が運営している国内最高峰のクリエイタースクールです。

 

動画編集・Webデザインなどを学べるスクールですが、この記事では、プロの動画クリエイターに必要な動画編集スキルを学べる、デジタルハリウッドSTUDIO by LIGの「ネット動画クリエイター専攻」に関して、受講者の評判・口コミや、他のスクールと比べた特徴などをわかりやすく解説します。

 

この記事を読めば、デジタルハリウッドSTUDIO by LIG ネット動画クリエイター専攻を受講すべきかどうか、答えが見つかりますよ。

 

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGネット動画クリエイター専攻(動画編集)の特徴

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGネット動画クリエイター専攻(動画編集)の特徴

コースネット動画クリエイター専攻
費用330,000円/3ヶ月
期間3ヶ月
受講スタイル通学(上野/池袋/大宮)+オンライン
就職/転職・副業/独立サポート案件紹介サポートあり
就職・転職サポートあり

 

デジタルハリウッドSTUDIO by LIG ネット動画クリエイター専攻の特徴をまとめると次の通りです。

 

  1. プロの動画クリエイターを目指す超実践的カリキュラム
  2. 現役動画クリエイター講師による直接指導
  3. プロのスキルを学べるライブ授業や撮影実習
  4. フリーランス・副業に直結する案件紹介制度や、就職サポートも充実

 

1. プロの動画クリエイターを目指す超実践的カリキュラム

デジタルハリウッドSTUDIO by LIG ネット動画クリエイター専攻では、プロの動画クリエイターに必要な一連のスキルを身につけることができます。

 

他の動画編集スクール・クリエイタースクールと比べても、デジタルハリウッドSTUDIO by LIG ネット動画クリエイター専攻は学べる範囲が広いことが特徴です。具体的に身につくスキルは次の通りです。

 

デジタルハリウッドネット動画クリエイター専攻で身につくスキル
  • Adobe Premiere ProやAfter Effectを使った「動画編集の基本から実践までのスキル」
  • 需要の高い「動画広告の制作」
  • 自身で作ったロゴやイラストをアニメーションのように動かす「モーショングラフィックス」の学習
  • IllustratorやPhotoshopや、Cinema4Dliteといった「多様なアプリケーションに対応できる技術」の習得
  • ネット動画の活用方法を学ぶ「動画マーケティング」
  • ゼロから動画を作り上げる「企画力」「シナリオライティング」

 

このように「動画編集の基本から実践までのスキル」はもちろん「動画広告の制作」や「モーショングラフィックス」、さらには近年需要の高まっている「動画マーケティング」や「企画力」「シナリオライティング」まで、プロの動画クリエイターに必要な一連のスキルを身につけることができます。

 

母体が大手制作会社ということもあり、仕事でプロが実際に使っているスキルを身につけることができます。身につくスキルセット面だけでも、デジタルハリウッドSTUDIO by LIG ネット動画クリエイター専攻は受講価値が高いと言えるでしょう。

 

2. 現役動画クリエイター講師による直接指導

現役動画クリエイター講師による直接指導を受けられることも、デジタルハリウッド ネット動画クリエイター専攻の特徴です。

 

デジタルハリウッド ネット動画クリエイター専攻では、東京の「上野」「池袋」と、埼玉の「大宮」の3箇所の教室があり、各教室にはプロの講師が常駐しています。わからないことや個別レビューを、受講生一人一人に丁寧にしてくれることが特徴です。

 

またオンラインでも質問回数は無制限になっており、プロのスキルを体系的に学ぶことができます。

 

対面・オンライン問わず、現役動画クリエイターによる直接指導を受けられるため、未経験でもプロのスキルを一つずつ習得していける環境があるのです。

 

3. プロのスキルを学べるライブ授業や撮影実習

デジタルハリウッドでは、プロの動画クリエイターのスキルを学べる授業や実習も充実しています。

 

ライブ授業で身につくこと

例えば、映像クリエイターに必要な周辺知識を身につけるための「ライブ授業」が定期的に開催されています。オンラインで参加でき、動画編集・映像制作のスキルはもちろん

 

  • フリーランスとして生き残る秘訣
  • 年収1,000万円を超えるには
  • 見積もり作成・単価の決め方

 

など、卒業後に個人で稼いでいくためのノウハウを学ぶこともできます。

 

撮影実習で身につくこと

プロの動画クリエイターの撮影スキルを学べる「撮影実習」も、デジタルハリウッド ネット動画クリエイター専攻ではあります。

 

プロの現場で必要な機材の理解はもちろん、撮影方法を実際に機材を使いながら、実習形式で学ぶことができます。

 

このように、プロの動画クリエイターを目指すための授業・実習も、デジタルハリウッド ネット動画クリエイター専攻は環境が整っています。

 

4. フリーランス・副業に直結する案件紹介制度や、就職サポートも充実

スクールを卒業後、フリーランスや副業、就職や転職など、進みたい道は人それぞれです。

 

その点デジタルハリウッド ネット動画クリエイター専攻は、動画クリエイターとしてあらゆる進路を進む方にも、心強い支援が充実しています。

 

フリーランスや副業したい方に嬉しい「案件紹介サポート」

まず、デジタルハリウッドSTUDIO by LIGには「案件紹介サポート」があります。これはフリーランスや副業として、卒業後の個人で稼ぎたい方向けに、動画編集・制作の案件を紹介してくれる制度です。

 

紹介してもらえる案件の事例
  • LIG社が運営するYoutubeチャンネルの編集業務
  • デジタルハリウッドが運営する「xworks」経由での案件紹介
  • その他運営会社やトレーナー経由でのPR動画制作

 

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGを受講すると、このような案件紹介サポートを受け、個人で稼ぐ一歩を安心して踏み出すことができます。

 

就職・転職サポートも充実(転職活動でそのまま使える卒業制作など)

未経験からクリエイティブ業界に就職・転職したい方向けの就職サポートも充実しています。

 

特にデジタルハリウッドSTUDIO by LIGが強いのは「卒業制作」です。

 

未経験から就職・転職を目指す場合は「ポートフォリオ」と言われる、いわゆる履歴書のようなものが必要となります。

 

ポートフォリオでは自身で作ったオリジナル制作実績を載せることが良いのですが、デジタルハリウッドでは「卒業制作」という形で、ポートフォリオでそのまま企業に提出し、内定を勝ち取るための実績作りサポートが充実しています。

 

カリキュラムは通常3ヶ月ですが、卒業制作期間として1ヶ月延長することで、プロの動画クリエイター講師のサポートのもと、企業の評価されるクオリティの卒業制作を準備できるのです。

 

卒業生限定の求人サイトを使って就職サポートもしてくれますし、就職・転職目的の方にも、デジタルハリウッドSTUDIO by LIGは力になってくれますよ。

 

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGネット動画クリエイター専攻(動画編集)の悪い評判・口コミ

 

デジタルハリウッドSTUDIO by LIG ネット動画クリエイター専攻の評判を紹介します。

 

結論、ほとんどが良い評判・口コミだったのですが、ネガティブな評判・口コミも一つ見つかりました。

 

 

上記のように「社会人として働きながら学べるかどうか」という点に不安を感じている人の口コミがありました。

 

結論から言うと、働きながら学んでいる人がかなり多いスクールなので、心配はありません。

 

とはいえ、それでも不安な場合は、個別説明会に参加し、働きながら学んでいる方の事例を聞いてみることをおすすめします。

 

実際に働きながらフリーランス・副業を実現したり、未経験からクリエイティブ業界に就職・転職した方がたくさんいることを知れば、そのような不安はなくなると思いますよ!

 

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGネット動画クリエイター専攻(動画編集)の良い評判・口コミ

 

次に、デジタルハリウッドSTUDIO by LIG ネット動画クリエイター専攻の「良い評判・口コミ」をご紹介します。

 

前述通り、良い評判・口コミがほとんどでしたので、その一部を取り上げますね。

 

 

口コミをみると「仲間の存在」に関して、特に良い声が挙がっていました。

 

デジタルハリウッドは、教室に通って学べるスクールのため、横のつながりを作りつつ、楽しく動画編集・映像制作を学べる環境と言えるでしょう。

 

また、ネット動画クリエイター専攻を受講し、映像制作会社でバリバリ活躍されている卒業生がいる点も、カリキュラムの質が高い根拠の一つだと思います。

 

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGネット動画クリエイター専攻(動画編集)はこんな人におすすめ

ここまでの特徴を踏まえて、デジタルハリウッドSTUDIO by LIG ネット動画クリエイター専攻は次のような方におすすめできます。

 

  • プロの動画クリエイターになりたい人
  • 動画編集・映像制作だけでなく、マーケティングや企画なども学びたい人
  • フリーランス・副業の案件紹介サポートが欲しい人
  • 手厚い就職・転職サポートが欲しい人

 

いずれか当てはまる方は、デジタルハリウッドSTUDIO by LIGネット動画は特におすすめです。

 

デジタルハリウッドSTUDIO by LIG 個別説明会〜卒業まで流れ

手順1
個別説明会を予約する
公式サイトより簡単60秒
手順2
個別説明会に参加する
個別説明会は各校舎とオンラインで実施。所要時間は90分〜120分。 
手順3
受講の申込み/受講料の支払いをする
個別説明会に参加した後、受講する場合は本申込みと受講料の支払いをする(受講するかどうか決めるのは、個別説明会の後日でOK!)
手順4
学習スタート(期間:3ヶ月間)
プロの動画クリエイターを目指し、3ヶ月間の学習の日々がいよいよスタート。
手順5
卒業制作(期間1ヶ月間。任意)
卒業制作を希望する方は、卒業制作期間を1ヶ月追加可能!プロの動画クリエイター講師によるサポートの元、転職活動やコンペ時にそのまま提出できるクオリティのポートフォリオを準備できる(追加受講料:1ヶ月5.5万円)

 

最初のステップは「個別説明会」の予約です。個別説明会では、動画編集・映像制作を学ぶ上で不安なことや疑問を、プロのクリエイターに無料で相談できます。

 

実績豊富な大手制作会社が運営しているスクールだからこそ、最新の動画トレンド・動画編集者事情も聞くことができるでしょう。仮に受講しない決断をしても、個別説明会に参加するだけで、今後につながる有益な情報が聞けるはずです。

 

まとめ

最後の、動画市場は現状でも需要がかなり高く、今後はさらに大きな成長が見込まれています。

 

そのような追い風の市場環境のため、今後は動画編集者や映像制作者などの動画クリエイターの地位や収入は、今まで以上に高まることは間違いありません。

 

その点デジタルハリウッドSTUDIO by LIGは、プロの動画クリエイターに必要な一連のスキルを学ぶことができます。動画編集・制作の技術はもちろん、今後の時代に重宝されるマーケティングや企画まで学べるのは、他のスクールにはないデジハリならではの特徴です。

 

フリーランス・副業を目指す方には「案件紹介サポート」が、就職・転職を目指す方には「就職サポート」も充実しています。

 

動画クリエイターとして、年々貧しくなるのではなく、年々豊かになる未来を実現する環境として、デジハリ以上の環境はないと思います。

 

もし現状に不満があり、現状を解決する手段に動画編集・映像制作がなり得るなら、行動しないともったいないです。

 

まずは行動を起こしましょう。結局のところ、良い未来を実現できるかそうでないかは、行動したかどうかの”わずかな差”で決まるものだからです。

 

いきなり本受講を決めずとも、個別説明会に参加して話を聞いてみるだけでも大きな前進です。応援しています。

 

人気記事動画編集スクール・講座おすすめ人気ランキング7選比較!評判も紹介

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です