おすすめ動画編集スクール

映像業界・映像制作に強い転職エージェント・転職サイト5選【2022年最新】

映像業界・映像制作に強い転職エージェント・転職サイト5選

「映像業界に強い転職エージェント・転職サイトを探しているけど、どこが良いのかわからない」と悩んでいませんか?

 

日本には1万を超える転職エージェント・転職サイトが存在しており、映像業界・映像制作の転職サービスだけでも、多くの選択肢があります。

 

私自身、転職エージェントをはじめて調べたときには、どのエージェントが良いのか全く見分けがつきませんでした。

 

そこでこの記事では、これまでたくさんの転職エージェント・転職サイトを独自調査&比較してきた経験から、映像業界・映像制作に強い転職エージェント・転職サイトを厳選しました。

 

この記事を読めば、あなたの現状にあった転職エージェント・転職サイトが見つけ、希望する働き方を実現していけるでしょう。

 

映像業界・映像制作に強い転職エージェント・転職サイトの選び方

まずは映像業界・映像制作に強い転職エージェント・転職サイトの選び方を、プロの視点で解説します。

 

結論、ポイントは3つあります。

 

  1. 映像業界・映像制作の求人をたくさん保有しているか
  2. 映像業界・映像制作に詳しいアドバイザーが在籍しているか
  3. 映像業界・映像制作の転職実績は豊富にあるか

 

1. 映像業界・映像制作の求人をたくさん保有しているか

映像業界・映像制作の分野で転職をしたい方は、映像業界・映像制作の求人をたくさん保有している転職エージェント・転職サイトを選ぶことが必要です。

 

なぜなら、転職エージェント・転職サイトの世界においては、求人の数こそが、あなた自身の選択肢に直結するからです。

 

転職エージェント・転職サイトと一言で言っても、中には映像業界・映像制作に関する求人が少ないエージェント・サイトも多いです。

 

映像業界・映像制作の企業とたくさんのコネクションをもち、求人を保有しているエージェント・サイトを利用すれば、あなたにあった企業が見つかる可能性はそれだけでも高くなります。

 

2. 映像業界・映像制作に詳しいキャリアアドバイザーが在籍しているか

良い転職を実現するためには、自分自身の希望にあった会社を見つけることが重要です。

 

そのためには、映像業界の仕事・働き方に精通した「キャリアアドバイザー」が在籍しているかどうかは極めて重要です。

 

なぜなら、映像業界・映像制作に詳しくないキャリアアドバイザーだと、映像業界の仕事内容はもちろん、働き方を理解していないケースがほとんどだからです。

 

映像業界・映像制作に詳しいキャリアアドバイザーが在籍していれば、あなたの希望にマッチした会社を的確に提案してもらえます。

 

だからこそ、映像業界に力を入れていて、キャリアアドバイザーも映像に関する知識が知見が豊富なエージェントを選ぶことが大切です。

 

3. 映像業界・映像制作の転職実績は豊富にあるか

映像業界・映像制作で良い転職を目指すなら、過去の利用者の転職実績も大切です。

 

なぜなら、映像業界・映像制作の転職実績が豊富にあれば、あなたも同じように、良い転職を実現できる可能性が高まるからです。

 

実績は各エージェント・サイトのホームページに公開されている場合もありますし、記載がなければ、無料登録後の面談時に直接質問してみることでも確認できます。

 

以上が映像業界・映像制作で転職エージェント・転職サイトを選ぶポイントです。

 

映像業界・映像制作に強い転職エージェント・転職サイト5選

ここからは、映像業界・映像制作に強い転職エージェント・転職サイトを紹介します。

 

1. ワークポート

映像業界・映像制作に強い転職エージェント・転職サイト5選

  • おすすめ度:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

 

ワークポートは、クリエイティブ職種に強い代表的な転職エージェントです。

 

創業19年の豊富な転職実績を持ち、専門性の高い転職コンシェルジュがあなたの転職活動を全面サポートします。

 

クリエイティブな仕事に精通したコンシェルジュが手厚くサポートしてくれるため、希望の転職が叶いやすい環境です。

 

オンラインで履歴書・職務経歴書をカンタンに作成できるツールを無料で利用できたり、応募や選考スケジュールの管理も専用マイページで手軽にできます。

 

専任の転職コンシェルジュによる手厚いサポートのもと、映像業界・映像クリエイターで良い転職を目指すなら、ワークポートは特におすすめです。

ワークポート公式サイトはこちら

 

2. マスメディアン

映像業界・映像制作に強い転職エージェント・転職サイト5選

  • おすすめ度:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

 

マスメディアンは、映像系の仕事の中でも、WEB・広告・メディア系に強い転職エージェントです。

 

宣伝会議グループが運営しており、クリエイティブ系の転職エージェントとして国内トップクラスの実績があります。そのため、映像業界・映像制作に関する仕事もたくさん抱えています。

 

マスメディアンが得意としている職種
  • CM・映像プロデューサー
  • CM・映像ディレクター
  • 映像編集など

 

実績も申し分なく、これまで6万人を超える転職支援実績があります。

 

キャリアアドバイザーも業界に精通した方々で構成されているため、これまでの経験を活かした良い転職も実現しやすいです。

マスメディアン公式サイトはこちら

 

3. シリコンスタジオエージェント

映像業界・映像制作に強い転職エージェント・転職サイト5選

  • おすすめ度:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

 

シリコンスタジオエージェントは、映像業界・ゲーム業界に特化した転職エージェントです。

 

業界特化のエージェントのため、映像・ゲーム係の求人数は「2,000件以上」と豊富にあります。

 

しかも、シリコンスタジオエージェントの求人には、機密性が高いリリース前のゲームタイトルや、高い人気で公開募集できないタイトルなど、業界トップクラスの求人がたくさんあることも特徴となってます。

 

転職先の企業は、有名ゲーム会社からゲーム開発会社、アミューズメント会社や映像制作会社など、映像系で多種多様な企業が存在しています。

 

映像業界に強い転職エージェント

出典:シリコンスタジオエージェント

 

映像関連でもゲーム系の仕事に興味がある方は、シリコンスタジオエージェントは特におすすめです。

シリコンスタジオエージェント公式サイトはこちら

 

4. ファミキャリ!

映像業界・映像制作に強い転職エージェント・転職サイト5選

  • おすすめ度:⭐️⭐️⭐️⭐️

 

ファミキャリ!は、映像系の求人の中でも「ゲーム業界」に特化した、専門転職エージェントです。

 

ファミキャリ!を運営しているクリーク・アンド・リバーは、クリエイターに特化した代表的なエージェンシーとして有名です。

 

映像クリエイターを積極的に採用している企業とのコネクションをたくさん保有しているため、希望の会社も見つかりやすいです。

 

転職サポートも充実しており、職務経歴書の添削はもちろん、模擬面接対策まで手厚く実施してくれます。

 

面談自体も、オンラインだけでなく、ご希望の場所で実施できるため、スムーズな転職活動が可能なエージェントです。

ファミキャリ!公式サイトはこちら

 

5. マイナビクリエイター

映像業界・映像制作に強い転職エージェント・転職サイト5選

  • おすすめ度:⭐️⭐️⭐️⭐️

 

マイナビクリエイターは、大手マイナビが運営するクリエイター特化の転職エージェントです。

 

新卒のマイナビでも有名であり、大手ならではの母体を活かした企業とのコネクションは抜群です。

 

しかも、クリエイターに特化した専門部隊が運営しているため、キャリアアドバイザーも映像業界・映像制作に精通した方々が多いです。

 

クリエイター系が未経験だと、希望する求人の紹介を受けられない可能性はあるものの、実務経験が3年以上ある方であれば、良い求人が特に見つかりやすいエージェントです。

マイナビクリエイター公式サイトはこちら

 

映像業界・映像制作に強い転職エージェント・転職サイトを活用するポイント

映像業界・映像制作に強い転職エージェント・サイトを活用するポイントを解説します。

 

転職エージェントには複数登録して併用する

誰でもできて、一番転職成功の効果が期待できる方法は、転職エージェントに複数登録することです。

 

転職エージェントと言っても、各エージェントごとに保有している求人は異なります。例えばAというエージェントにはない求人も、Bというエージェントには求人がある可能性があります。

 

転職エージェントは完全無料で登録・利用ができるため、複数に登録し、併用する分にはお金は一切かかりません。

 

ほとんどの転職成功者は、転職エージェントを複数併用して、自身の選択肢・可能性を増やす努力をしています。

 

ですから、映像業界・映像制作で良い転職を実現したい方も、できれば4〜5つ、最低でも2〜3つの転職エージェントには無料登録し、転職活動を進めることがおすすめです。

 

映像業界・映像制作は未経験でも転職できる?

映像業界の転職エージェント・転職サイトを探している方の中には、これまで映像系の経験がない「未経験」の方も多いです。

 

「未経験でも映像業界・映像制作の仕事に転職できるの?」と不安をお持ちの方も多いですが、実際どうなのでしょうか?

 

映像業界・映像制作は未経験でも転職が可能

結論、未経験でも映像業界・映像制作の転職は可能です。

 

例えば20代など若い方であれば、これまで一切映像系の経験がなくても、未経験枠で採用される可能性があります。

 

未経験から映像業界・映像制作の転職を有利にする方法

未経験から映像業界・映像制作の転職を有利に進めるなら「まずはじめにスキルを身につけること」がポイントです。

 

なぜなら、スキルが全くない候補者と、スキルを一定学んできた候補者であれば、当然ながら後者のスキルを一定学んできた候補者が採用されやすいからです。

 

「でも、未経験からどんな勉強をすればいいかわからない」という方は多いでしょう。そのような方は「転職支援付きの映像制作スクール・動画編集講座」を活用することがおすすめです。

 

最近は動画編集や映像制作の需要の高まりにより、数ヶ月の短期集中で、映像制作や動画編集を学べるスクールが増えてきました。

 

このタイプのスクール・学校には、学習サポートだけでなく、転職支援まで一括してサポートしてくれるところがあります。

 

転職支援付きの映像制作・動画編集スクール

 

未経験から映像業界にチャレンジしたい方は、ヒューマンアカデミーやデジタルハリウッドSTUDIO by LIGのように、転職支援がついた映像制作スクールを利用することで、転職成功がかなり現実的になります。

 

各スクールは「無料説明会」「無料カウンセリング」を開催しており、転職エージェントと同じように、無料で相談・面談することができます。

 

未経験から映像業界を目指す学習やキャリアのポイントも、プロの視点でアドバイスをもらえます。無料で参加できるため、まずは話だけでも聞いてみてはいかがでしょうか?

 

関連記事転職・就職に強い!転職支援付き動画編集スクール・映像制作講座5選

 

映像業界・映像制作の転職エージェント・転職サイトと一緒に検討したい関連サービス

映像業界・映像制作の転職エージェント・転職サイトと一緒に検討したい関連サービスをご紹介します。

 

coachee(キャリア相談プラットフォーム)

映像業界・映像制作の転職エージェント・転職サイトと一緒に検討したい関連サービス

 

coacheeは、転職・就職相談から、副業・現職の悩みまで相談できるキャリア相談プラットフォームです。

 

転職・就職をゴールにするのではなく、理想のキャリアを実現するための相談をできる点が、coacheeの特徴です。

 

転職エージェントは「転職成功」に向けて求人紹介・サポートをしてくれるサービスですが、転職エージェントによっては「どこでも良いので転職させること」がゴールになり、本当に必要な支援を受けられない可能性もあります。

 

その点でcoacheeでは、理想のキャリアを実現するために、転職だけでなく、副業・起業・現職に残るという選択肢まで、幅広い視点でアドバイスをもらえます。

 

「転職エージェントではなく、より幅広い視点でアドバイスをもらいたい」と考える方は、キャリア相談プラットフォームのcoacheeで相談をしてみてはいかがでしょうか?

coachee公式サイトはこちら

 

まとめ

今回ご紹介した転職エージェント・転職サイトを有効活用すれば、映像業界・映像制作で希望の転職を叶えていけるでしょう。

 

どの転職エージェント・転職サイトも「完全無料」で登録・利用ができます。

 

まずは気になるエージェント・サイトに2〜3つほど無料登録し、求人紹介を受けてみてはいかがでしょうか?

 

人気記事転職・就職に強い!転職支援付き動画編集スクール・映像制作講座5選

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です