おすすめ動画編集スクール

動画編集を習得するまでの勉強時間・学習期間は?稼げるようになるまでの期間も解説

動画編集スキル習得までの勉強時間・学習期間は?初収益を得るまでの期間も解説

「動画編集を習得したいんだけど、どのくらいの時間がかかるんだろう?」

「最短で動画編集スキルを習得したい」

「動画編集を習得して、稼げるようになるまでの時間も知りたいな」

 

このように思っている方向けに、この記事では動画編集スキルを習得までの勉強時間・学習期間を解説します。

 

また本記事では、動画編集を学んで稼げるようになるまでの期間や、動画編集を最短最速で習得する方法も紹介します。

 

この記事を読めば、動画編集にどのくらいの時間軸で取り組めば成果に繋がるかがわかり、結果、最短で稼げる状態を目指せるでしょう。

 

動画編集習得までの勉強時間・学習期間

動画編集習得までの勉強時間・学習期間

 

まずは動画編集習得までの勉強時間・学習期間を紹介します。

 

動画編集スキル習得までの勉強時間は150〜250時間

まずはスキル習得に必要な勉強時間ですが、だいたい150〜250時間が目安と言われています。

 

例えば動画編集スクールの中でも、オンライン大手スクールである「TechAcademy 動画編集コース」では、カリキュラム中の勉強時間が次のようになっています。

 

必要な勉強時間4週間(1ヶ月)8週間(2ヶ月)12週間(3ヶ月)
1週あたりの勉強時間40〜50時間20〜25時間14〜18時間
トータルの勉強時間160〜200時間160〜200時間168時間〜216時間

 

だいたい160〜216時間となっていますね。

 

TechAcademyのカリキュラムは、動画編集ソフト「Adobe Premiere Pro」の使い方から、インタビュー動画やアニメーション動画、道案内動画などの「オリジナル動画の作成」までを行います。基礎から実践までがっつり学び、160〜216時間となります。

 

このようなカリキュラム構成と必要勉強時間からも、150〜200時間という勉強時間は、かなり妥当な時間であることがわかると思います。

 

動画編集スキル習得までの学習期間は1ヶ月〜3ヶ月

これを勉強時間でなく、1ヶ月などの「期間」に直すと、だいたい1ヶ月〜3ヶ月が目安の学習期間となります。

 

先ほどのTechAcademyの期間をもう一度見ると、以下の通り1ヶ月〜3ヶ月になっていることがわかると思います。

 

必要な勉強時間4週間(1ヶ月)8週間(2ヶ月)12週間(3ヶ月)
1週あたりの勉強時間40〜50時間20〜25時間14〜18時間
トータルの勉強時間160〜200時間160〜200時間168時間〜216時間

 

例えばあなたが1ヶ月で動画編集スキルを習得したい場合、1週間に必要な勉強時間は40〜50時間となります。

 

このように、動画編集の習得期間は、1日の学習量を増やすことで、3ヶ月から1ヶ月程度まで短縮することができます。

 

関連記事わずか1ヶ月でも動画編集者になることは可能!最短の3ステップを解説

 

「動画編集は難しい」という意見もありますが、こうやって習得時間・期間に直してみると、そこまで時間はかからず、難しいものではないことがわかると思います。

 

動画編集が難しくない3つの理由は「動画編集の難易度は難しい?本当は難しくない3つの理由」で紹介しているので、こちらも参考にしてみてください。

 

動画編集で稼げるようになるまでの時間・期間

動画編集で初収益を得るまでの時間・期間

 

次に、動画編集スキルを習得し、動画編集者として初収益を稼げるようになるまでの時間・期間を解説します。

 

動画編集を始めてから3ヶ月後が平均

結論、未経験から動画編集をスタートして「3ヶ月後以降」に、案件を初受注し、初収益を得る方が一般的に多いです。

 

具体的なスケジュール感としては次の通りです。

 

手順1
動画編集スキルの習得(1〜3ヶ月目)
動画編集の基礎から実践まで学習する
手順2
オリジナル制作実績・ポートフォリオ作り(2ヶ月〜4ヶ月目)
オリジナル動画の制作・編集などを行い、制作実績・ポートフォリオを作る
手順3
案件へのチャレンジ(3ヶ月目以降)
ポートフォリオをもとに、案件にチャレンジ→初受注・初収益を達成する

 

上記期間であれば、多くの方が実際に、動画編集の初収益を得ている期間です。

 

最短で1ヶ月で収入を得ている人も存在する

一方、1日あたりの勉強量を増やし、短期集中でスキル習得をすれば、最短1ヶ月(30日)以内でも、最初の収入を得ることが現実的に可能です。なぜなら、動画編集を未経験からスタートし、初月で案件受注できた人は意外と存在するからです。

 

「えっ?本当にそんな人いるの??」と思ってしまいますよね。百聞は一見にしかず「実際に初月で案件受注した人の声」を一部紹介しますね。

 

 

見てわかるように、どの方も大体1ヶ月目で初案件を受注されています。

 

もちろん、全員が全員、こんなに早い時期に案件受注できるわけではありません。平均的な期間の3ヶ月程度は見ておくべきです。

 

ですが、動画編集はスキルの習得さえ済んでしまえば、早い段階で案件を受注することができます。動画編集自体が需要が伸びており、案件数もたくさんあるからです。

 

特に動画編集は、会社員が今の仕事を辞めることなくできる「副業案件」や、個人が独立して稼げる「フリーランス案件」も数多く存在します。

 

「スキルを身につけて最短で稼げるようになりたい」という方は、動画編集であれば、行動次第で最短1ヶ月でも収入を得ることはできますよ。

 

最短最速で動画編集をできるようになる習得方法

最短最速で動画編集を習得する方法

 

「とにかく早く動画編集を習得し、稼げるようになりたい」という方向けに、最短最速で動画編集を習得する方法をご紹介します。

 

最短で動画編集を習得するなら「動画編集スクール・学校」を利用することが近道

結論、最短で動画編集を習得するなら「動画編集スクール・学校」を利用することが、一番の近道です。

 

なぜなら、動画編集スクール・学校であれば、プロの動画クリエイターから、仕事で使える実践的スキルやノウハウを学べるからです。

 

例えば、現場で実際に使われる動画編集ソフトの使い方や、編集テクニックは、現場を理解したプロのクリエイターだからこそ知っているものです。

 

これらは独学で学べないことはないですが、、相応に時間がかかり、挫折しやすいことも事実です。

 

何より独学の場合、スキルが我流になってしまうことも多く、「せっかく学んだのに現場で活かせなかった」ということになりかねません。それだと、せっかく時間をかけて学んでも、努力が無駄になってしまいます。

 

だからこそ、1ヶ月でも良いので、最初はプロの動画クリエイターから直接学べる動画編集スクール・学校を利用することがおすすめです。たった1ヶ月受講するだけでも、独学と違い、スキルを学んだ後がグッと楽になります。

 

なお、時間がかかってもどうしても独学で勉強したい方は、時間はかかりますが「動画編集を独学で勉強する方法・学習ロードマップ!何から始めるべきか」の記事で方法をまとめているので、参考にしてみてください。

 

【注意】質の悪い動画編集スクールを選ぶと、短時間でスキルが身につかない可能性も

短期間でスキル習得するなら動画編集スクールがおすすめですが、注意したいことは、質の悪いスクールを選ぶと、短期間でスキルが身につかず、遠回りしてしまう可能性があることです。

 

だからこそ、動画編集スクールを活用する際は「質の良い動画編集スクール」を選ぶことがとても重要です。

 

最短最速でスキル習得できる動画編集スクール

ではどのスクールであれば最短最速でスキル習得できるかというと、おすすめ「動画編集スクール・講座おすすめ人気ランキング6選!徹底比較」は記事で紹介しています。

 

「ここなら最短でスキル習得でき、最速で収入を得ることもできる」と断言できるスクールを、10社以上のスクールの取材や調査をしてきた経験をもとに厳選しました。

 

関連記事動画編集スクール・講座おすすめ人気ランキング6選!徹底比較

 

前述通り、最短で動画編集を習得するなら動画編集スクールを利用することが一番近道ですが、質が悪いスクールを選んでしまうと、返って遠回りになってしまいます。

 

迷ったらこの記事で紹介しているスクールから、良さそうなところを探すと、失敗する確率は大きく減らすことができるでしょう。

 

まとめ

動画編集スキル習得までの勉強時間・学習期間は?初収益を得るまでの期間も解説

 

記事の内容をまとめます。

 

  • 動画編集スキル習得までの勉強時間は150〜250時間
  • 動画編集スキル習得までの学習期間は1ヶ月〜3ヶ月
  • 動画編集で初めての収入を得るまでの期間は3ヶ月以降が平均
  • 早い人であれば、最短1ヶ月で初収益を得ている人も実際に存在
  • 最短最速で動画編集スキルを習得するなら動画編集スクールで学ぶこと
  • 品質の悪い動画編集スクールを選ばないことが重要
  • 品質の良い動画編集スクールは「動画編集スクール・講座おすすめ人気ランキング6選!徹底比較」を参照

 

世の中にはいろんなスキルがありますが、動画編集スキルほど、短期間で習得でき、個人で収入を得やすいスキルはありません。

 

Youtube人気の高まりや、5Gの始まりにより、動画市場は圧倒的に成長しています。人々の動画消費スピードが速まっているからこそ、動画を制作/編集する動画編集者の需要も日に日に高まっているのです。

 

今回ご紹介した動画編集スクールを活用すれば、早ければ最短1ヶ月で月数万円の収入を得ることもできますし、3ヶ月程度で月5万円の収入を得ることも可能ですよ。

 

月5万円の収入を個人で稼げるようになると、控えめに言っても人生変わります。そういう未来を、自分自身の行動次第で、たった3ヶ月で実現できる可能性があるからこそ、チャレンジしないともったいないと思います。

 

今日から行動すれば3ヶ月後、早い人であれば1ヶ月後には人生変わります。

 

時間は有限、人生は一度きりです。貴重な時間を無駄にしないためにも、一歩行動できると良いですね。

 

人気記事動画編集スクール・講座おすすめ人気ランキング6選!徹底比較

人気記事動画編集スクールは無駄?意味ない?受講価値が本当にあるか、卒業生の声から徹底検証

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。