おすすめ動画編集スクール

【動画編集スクールは無駄で意味ない?】受講価値が本当にあるか卒業生の声から徹底検証

動画編集スクールは無駄?意味ない?受講価値が本当にあるか、卒業生の声から徹底検証

失敗しない動画編集スクールを探している方へ

当サイトから申込みの多い動画編集スクールは以下です↓

  • No.1:ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座【実績豊富な大手動画クリエイタースクール。通学&オンラインで自分のペースで学べる。月6,300円から】失敗しない定番スクールならここ
  • No.2:STUDIO US【月4,584円から。未経験からプロの動画クリエイターを目指すオンラインスクール】低価格でプロの動画クリエイターを目指すならここ
  • No.3:デジタルハリウッドSTUDIO by LIG【国内最高峰のクリエイタースクール】質重視で選ぶならここ

 

「動画編集スクールが気になるけど、受講して無駄になったらどうしよう…」

「高いお金を払って無駄にすることだけは絶対に避けたい」

 

このように悩んでいませんか?

 

そこでこの記事では、動画編集スクールを受講するか悩んでいる方向けに「動画編集スクールは無駄なのか?」「闇はないのか」を知るために、スクール卒業生のリアルな声を集めてみました。

 

実際に受講した方々の満足度や得られた結果をもとに、動画編集スクールを受講する価値が本当にあるか、としてこの記事で徹底検証します。

 

結論からお伝えすると「動画編集スクールが無駄だった」という声も一部ありましたが、全体的には「受講して満足している卒業生」が多かったです。

 

逆に、動画編集スクールを受講して無駄になってしまった人は「スクール選び」で失敗してしまっていました。

 

参考までに、これまで20校以上の動画クリエイタースクールの取材や調査を行い「卒業生の評判や満足度が高く、講師やカリキュラムの品質が優れているスクール」は、以下記事で目的別でわかりやすくまとめています。

 

【目的別】受講生の評価が高く、品質が優れた動画編集スクールはこちら

 

以上が簡単な結論ですが、動画編集スクールを受講するか悩んでいる方は、記事を通じて得られるものがあると思います。

 

3分ほどで読める文量です。記事を読み、動画編集スクールで悩むことはもう終わりにしませんか?

 

動画編集スクールを受講した方々のリアルな声を紹介

動画編集スクールを受講した方々のリアルな声を紹介

 

動画編集スクールを実際に受講された方々の声を、SNS上から集めてみました。

 

「実際に受講した人が満足しているのか?」がわかる内容になっているため、声を紹介していきますね。

 

「動画編集スクールが無駄だった」という声

「動画編集スクールが無駄だった」とネガティブな声ですが、結論、受講生の中には、動画編集スクールを受講して無駄だった、全然良くなかったという声がありました。以下が実際の声です。

 

 

「動画編集スクールが意味あった」「入ってよかった」という声

次に「動画編集スクールが意味があった」「入ってよかった」という声を紹介します。

 

結論、満足している卒業生の声はたくさん見つかりました。以下が卒業生のリアルな声の一部です。

 

 

動画編集スクールは本当に無駄なのか?闇は?受講生の声をまとめると

動画編集スクールは本当に無駄なのか?受講生の声をまとめると

 

ここまでの受講生のリアルな声を総括すると、次のことが言えます。

 

満足している受講生の割合が多い

  • 「動画編集スクールを受講して無駄だった」と言及する受講生も一部存在
  • 一方、大多数の受講生は「動画編集スクールを受講してよかった」と言及

 

受講生の中には「動画編集スクールを受講して無駄だった」「全然良くなかった」という声も一部ありました。

 

ですが、それ以上に「スクールを受講してよかった」と言及している受講生が多いことが目立ちました。

 

動画編集スクールが無駄になる可能性は少ないのでは?

受講生の声から客観的に考えると、受講したことを無駄に感じている受講生が事実としていることから「動画編集スクールを受講することは100%意味がある」とは断言できないでしょう。

 

ですが「動画編集スクールを受講してよかった」と言及している受講生の声がたくさん存在することもまた事実です。

 

総合的に考えれば「スクールを受講してお金をドブに捨ててしまった。完全に無駄だった」と強い後悔を感じる可能性は、あなたが心配しているよりは少ないのではないでしょうか?

 

全体的に見れば良い評価が多いですし、受講を迷うくらいなら、前向きに受講を検討しても良いと思いますよ!

 

少なくとも「得られるものが何もなかった」という失敗は、卒業生の声を見る限り、ほぼ起こらないと考えて良いでしょう。

 

動画編集スクールが「無駄」「意味ない」と言われる3つの理由

動画編集スクールが「無駄」「意味ない」と言われる3つの理由

 

「動画編集スクールが無駄」と言われている理由も紹介します。無駄と言われる理由まで知ることで、動画編集スクールを受講するかどうか、決断に参考にしてみてください。

 

動画編集スクールが無駄と言われる理由
  1. 独学でも学べると言われるから
  2. スクールはお金が多くかかるから
  3. 受講しても必ず結果につながるわけではないから

 

1. 独学でも学べると言われるから

「動画編集は独学でも学べる」という主張は、動画編集スクールが無駄・意味ないと言われる理由です。

 

確かに動画編集スキルは、他の専門スキルと比べると、独学でも習得しやすいです。動画編集作業はやり方さえ覚えれば難しくないですし、未経験からスキルを学んだ人もいます。

 

動画編集で稼げるようになることは、独学だとハード

とはいえ、動画編集で稼げるようになることは、独学だと時間が相応にかかる上に、途中で挫折しやすいこともまた事実です。

 

動画編集スクールと違い、独学だとわからないことは全部自分一人で解消しないといけません。身につけたスキルをどのように企業にアピールし、仕事として活用していくかも、自分一人でルートを決めていかないといけません。

 

これら全部を独学で一人でやるのは、想像以上に大変なんですよね。自分一人だと正しい道もわからないので。1年以上かかることも普通にあり得るでしょう。

 

動画編集を趣味として学ぶなら独学でも問題ありませんが、動画編集を何かしら仕事にしていきたい方は、動画編集スクールの方が良い結果には繋がりやすいことは間違いありません。

 

2. スクールはお金が多くかかるから

動画編集スクールはお金が多くかかることも、動画編集スクールは無駄と言われる理由です。「受講料が高いのに、本当にその価値はあるの?」ということです。

 

確かに動画編集スクールは、受講料が数十万円ほどかかるスクールが多いです。独学と比べると初期投資は多くかかるため「ちゃんと回収できるのか」を判断する必要があります。

 

とはいえ、最近は「安いけど本当に質が高い動画編集・映像制作スクール7選!費用・料金相場も解説」でまとめているような、料金が安くて質が高い動画編集スクールもあります。お金をかけて失敗することが怖い方は、相場よりも受講料が低価格なスクールを選ぶことで、失敗のリスクヘッジができます。

 

質の高いスクールを使えば、受講料の元はすぐに回収できる

何より、動画編集は未経験からでも稼ぎやすいスキルです。特に質の高い動画編集スクールで学習すれば、開始数ヶ月で月数万円の収入も現実的な目標です。

 

よほどスクール受講後にサボってしまわない限り、受講料の元は回収できる確率はかなり高いと思いますよ。特に料金が安い動画編集スクールであればなおさらです。

 

受講料の元を回収できるだけでなく、身につけたスキルは一生モノです。会社に依存せず、いつでも自分で収入を得られるスキルは、金額では表せないような価値があるものです。

 

関連記事安いけど本当に質が高い動画編集・映像制作スクール7選!費用・料金相場も解説

 

3. 受講しても必ず結果につながるわけではないから

動画編集スクールを受講しても、結果につながっていない人は存在します。このことも「動画編集スクールは無駄になる可能性がある」と言われる理由です。

 

とはいえ、これは動画編集スクールに限らず、どんなことにチャレンジする場合も全く同じです。全員が全員、100%結果が出るものなんてないんですよね(あるとしたらそれは詐欺かもしれません)

 

少なくとも動画編集スクールには、

 

  • プロの動画クリエイター講師がいて
  • 動画編集を仕事にするためのカリキュラムがあり、
  • 就職・転職サポートや副業サポートを受けられる

 

こういう環境が整っています。

 

独学で全部自分一人で学習するよりも、スクールの環境を使った方が効率的・最短ルートであることは間違いありません。

 

あとは金額に対して「自分自身が価値を感じるかどうか」だけですね。

 

動画編集スクールを無駄にしない3つのポイント

動画編集スクールを無駄にしない3つのポイント

 

前述通り、動画編集スクールは総合的に見れば満足している卒業生が多いため、受講価値はあると捉えて問題ないです。

 

ですが、闇雲にスクールを受講すれば良いわけではなく、動画編集スクールを無駄にしないポイントがあります。

 

結論、動画編集スクールを無駄にしないポイントは大きく3つです。

 

  1. 動画編集スクールを受講しただけでは意味がないと理解する
  2. 低品質な動画編集スクールの受講は避ける
  3. スクール選びが終わったら、迷わず学習に集中する

 

1. 動画編集スクールを受講しただけでは意味がないと理解する

まず大事なことは、動画編集スクールを受講しただけでは全く意味がないと理解することです。

 

なぜなら、動画編集スクールは魔法のような環境ではなく、そこでどれだけ頑張って学習するかで、学習効果や結果は大きく変わるからです。

 

実際の受講生の声でも「入会すればなんとかなるだろう」と受動態にはならないことが大切だと、言及されているものもありました↓

 

 

「動画編集スクールは受講しただけでは意味がない。大事なことは、受講した後に自分でどれだけ頑張れるか」

 

この一点を意識してスクールに望むだけでも、動画編集スクールが意味あるものになる可能性はグッと高まると思います。

 

2. 低品質な動画編集スクールの受講は避ける

どんなに努力できる方でも、入口のスクール選びで失敗してしまうと、良い結果を得られないことも事実です。

 

だからこそ、結果に結びつかないような「低品質なスクール」の受講は避けるようにしましょう。

 

どこが良いスクールで、どこが悪いスクールか見分けがつかない…

と、動画編集スクールのことを何も知らない方だと悩んでしまいますよね。

 

参考までに、これまで10社以上の動画編集スクールの取材や調査をしてわかった、本当におすすめできる動画編集スクールは「ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座です。

 

動画編集スクール 無駄

 

ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座は、動画クリエイタースクールの中でも、特に実績豊富な全国規模の大手スクールです。

 

学べる内容が実践的で、プロの現役動画クリエイター講師による実践的授業のもと、動画編集者に必要な実践スキルを習得していけます。

 

加えて、手厚いポートフォリオ制作もカリキュラムに含まれていることも特徴です。卒業後は転職やフリーランスなどいろんな道が選択肢に入ってきます。

 

どのスクールを選ぶか迷ったら、実践型カリキュラムでプロのスキルが身につき、サポートも手厚い大手ヒューマンアカデミーを選んでおけば安心です。特に、スクール受講を無駄にしたくない方にとっては最適な選択です。

 

ヒューマンアカデミーがあなたに合っているかどうかは、毎日開催されている「無料説明会」に参加して判断することがおすすめです。

 

無料説明会では、卒業生の実績などを無料で紹介してくれるだけでなく、あなたが今後目指せる働き方を無料で診断してくれますよ。無料説明会はオンラインで気軽に参加できます。

ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座公式サイトはこちら

 

ヒューマンアカデミー以外も検討したい方へ

ヒューマンアカデミーを筆頭に、おすすめの動画編集スクールは「動画編集スクール・講座おすすめ人気ランキング7選比較!評判も紹介」で詳しく紹介しています。

 

品質の良くない動画編集スクールは排除した上で「この中から選ぶと間違いない」と自信を持って言えるスクールのみ厳選しました。

 

よければこの中から、あなたの目的に合いそうなスクールを探してみてください。

 

関連記事動画編集スクール・講座おすすめ人気ランキング7選比較!評判も紹介

 

目的別で探したい方はこちらも参考にどうぞ

 

3. スクール選びが終わったら、迷わず学習に集中する

良いと思えるスクール選びが終わったら、受講後は迷うことなく、学習に集中することが大切です。

 

もちろん、スクールを選ぶまでは「どのスクールにしようか」と悩む期間も必要です。

 

ですがスクール受講後にできることは「ここで勉強していて本当にスキルが身につくのだろうか」と迷うことではなく、「良い結果を得るために取り組むんだ」と学習に集中するくらいだけです。

 

動画編集スクールには、体系的なカリキュラムや現役講師の手厚いサポートがあります。独学と比べれば、望む結果をいち早く手にできる環境は十分整っています。

 

だからこそ、まずは入口で良いスクールを見つけることに集中し、その後は学習に集中すくことが、スクールを無駄にしないポイントです。

 

こんな人は動画編集スクールはやめとけ

ここまでのことを踏まえて「こんな人は動画編集スクールはやめとけ」という人をまとめると、次の通りです。

 

  1. スクールを受講したら何とかなると思っている
  2. 自発的に努力する気持ちがない
  3. どのスクールを受講するか比較検討しない

 

このような方は、動画編集スクールを無駄にする、失敗してしまう可能性があります。

 

とはいえ、これらはいずれも回避できるものです。スクールを受講するだけでは意味がない、自発的に努力する、良いスクールをしっかり選びきる意識を持てれば、動画編集スクールは意味あるものになりますよ。

 

こんな人は動画編集スクールを受講すべき

一方で、次のような人は動画編集スクールを受講すべきです。

 

  • 独学で一人で勉強する自信がない人
  • 独学ですでに挫折してしまった人
  • わからない点を質問できる講師が欲しい人
  • 学習方法を決められない人
  • 副業収入を得たい人
  • フリーランス独立したい人
  • 就職・転職を目指す人
  • 仲間と学びたい人

 

このような方であれば、動画編集スクールは無駄にはならず、意味あるものになるでしょう。自信を持って受講すべきです。

 

 

動画編集スクールは無駄じゃない【受講価値はある】

まとめ:動画編集スクールは無駄じゃない【受講価値はある】

 

述べてきた通り「動画編集スクールが無駄だった」と感じている受講生がいる一方、「動画編集スクールを受講してよかった」と感じている受講生はそれ以上にたくさんいました。

 

動画編集スクールを受講すれば、必ず良い結果が得られる保証はありません。ですが、満足している受講生の声から考えると「受講価値はある」と捉えて良いのではないでしょうか?

 

何より、動画編集スクールには体系的なカリキュラムや、今もなお現場で活躍している現役動画クリエイター講師が在籍しています。

 

効率的に「いま使える技術」を学べる環境は、スクールの方が圧倒的に充実していることは確かです。

 

「短期で仕事で通用するレベルを目指したい方」は、独学ではなく、動画編集スクールを受講する決意を固めてみてはいかがでしょうか?

 

スクール受講を少しでも検討したい方は「「良い動画編集スクールを選ぶこと」が最初のステップです。

 

前述した「ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座」含め、これまで10社以上の動画編集スクールの取材や調査をしてわかった、本当におすすめできる動画編集スクールは「動画編集スクール・講座おすすめ人気ランキング7選比較!評判も紹介」で紹介しています。よければ参考にしてみてください。

 

人気記事動画編集スクール・講座おすすめ人気ランキング7選比較!評判も紹介

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。