おすすめ動画編集スクール

アフターエフェクトの副業で稼ぐには?案件や仕事事例・始め方を解説

アフターエフェクト副業・仕事で稼ぐ方法や案件

動画編集・映像制作の中でも、特に需要と人気が高いアフターエフェクト(After Effects)

 

「アフターエフェクトの副業で稼げるようになりたい」

「アフターエフェクトにはどんな副業案件があるの?収入はどれくらい?」

「副業したいけど、何から始めればいいかわからない…」

 

このように悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

 

そこでこの記事では、アフターエフェクトの副業を始めたい、稼げるようになるための完全ガイドを紹介します。

 

大丈夫です。この記事の内容に沿って行動すれば、あなたがアフターエフェクト未経験でも、アフターエフェクトの副業で稼くことは十分可能です。

 

人気記事【初心者向け】After Effectsを学べるオンライン講座・スクールおすすめ5選

 

稼げない?アフターエフェクト(After Effects)は副業でも稼げる理由

稼げない?アフターエフェクトは副業でも稼げる理由

 

「アフターエフェクトは稼げない?」と思っている方もいるかもしれませんが、結論、アフターエフェクトは稼げます。稼げる理由は大きく3つあります。

 

  1. アフターエフェクトは初心者でも習得しやすいから
  2. アフターエフェクトは案件数が多いから
  3. アフターエフェクトで稼げるようになった方もたくさんいるから

 

1. アフターエフェクトは初心者でも習得しやすいから

「アフターエフェクトってなんだか難しそう」と思っているかもしれませんが、アフターエフェクトは初心者でも習得しやすいです。

 

なぜなら、アフターエフェクトのスキルは複雑はものではなく、正しく学べば習得しやすいからです。

 

アフターエフェクトを学ぶためには大きく「独学」と「スクール」がありますが、どちらであっても、正しい学習方法で勉強すれば、未経験でもアフターエフェクトの習得は可能です。

 

例えば、最近は未経験からアフターエフェクトを学べる「After Effectsを学べるスクール」があります。

 

それこそ「【初心者向け】After Effectsを学べるオンライン講座・スクールおすすめ5選」でまとめているようなスクールを使えば、数ヶ月の短期でスキル習得し、稼ぐことも十分可能です。

 

独学であればスクールよりは時間がかかり、挫折率は上がるものの「After Effectsの独学勉強法!仕事レベルまでの習得期間やステップを解説」でまとめている方法でスキルを習得できます。

 

このように、アフターエフェクトは正しい方法で学べば、初心者でも習得しやすいです。

 

2. アフターエフェクトは案件数が多いから

「スキルを習得しやすいとは言っても、世の中に案件が多くない限り、稼ぐことは難しいです。

 

その点でアフターエフェクトの良いところは、アフターエフェクトを使った案件が多いことです。

 

例えば「クラウドワークス」には、アフターエフェクトを使った案件がたくさん掲載されています。

 

クラウドテックは、同じくクラウドワークスが運営しているエージェントです。クラウドワークスより案件数は劣るものの、その分高単価で稼げる案件があります。

 

このような案件サイトは今とても増えており、未経験でもスキルを身につければ、こういった案件を使えば稼ぐことは十分可能です。

 

3. アフターエフェクトで稼げるようになった方もたくさんいるから

「とはいえ、実際にアフターエフェクトで稼げるようになった方はいるの?」と思ってしまうかもしれません。

 

結論、アフターエフェクトを学び、稼げるようになった方もたくさん存在しています。行動して稼げる確率が低い分野ではないんですよね。

 

未経験だとやっぱり難しいのでは?

…このように思うかもしれませんが、結論、未経験でも仕事を取ることは十分可能です。

 

例えば、未経験からプロの動画クリエイターを目指せるオンラインスクール「studio US」には、案件紹介サポートがあります。

 

アフターエフェクトメインのカリキュラムでスキルを習得した上で、スクール側から案件紹介まで受けられるため、アフターエフェクトで稼ぐ経験を未経験でも積むことができます。

 

これはあくまで一例であり、最近は未経験でも案件獲得まで目指せる環境が整っています。ですから、アフターエフェクトは稼げないは誤りであり、稼ぐことは十分可能です。

 

アフターエフェクト(After Effects)の副業案件・仕事の募集事例

「アフターエフェクトで稼ぐためにはどんな案件・仕事があるの?」

「アフターエフェクトの副業案件の事例が知りたい」

 

このような方向けに、アフターエフェクトの仕事・副業案件にはどのようなものがあるか、具体的に紹介します。

 

アフターエフェクトの仕事・副業案件

  • 動画編集・映像制作全般の案件
  • Youtubeの動画編集・制作案件
  • 広告動画の編集・制作案件
  • ハイレベルなアニメーション・モーショングラフィックス・合成メインの動画編集・映像制作案件など

 

動画編集・映像制作全般の案件

「動画編集・映像制作全般の案件」は、アフターエフェクトの副業案件・仕事でも特に多いです。

 

アフターエフェクトは後述しますが、様々な動画制作案件に利用されています。

 

求人を見てみると、募集要項の指定ソフトに「アフターエフェクト」が指定されている案件もかなり多いです。

 

Youtubeの動画編集

Youtubeの動画編集案件は「プレミアプロ」を使った案件が多いですが、アフターエフェクトが指定された案件もあります。

 

アフターエフェクト副業・仕事案件

出典:クラウドワークス

 

だいたい1案件で5,000円ほどが相場であり、初心者でも始めやすいです。

 

Youtubeの編集を月に数件やるだけでも、副業で月数万円の収入は達成できますよ!

 

広告動画の編集・制作案件

「広告動画の編集・制作案件」も、アフターエフェクトの案件では多いです。

 

例えば「企業の商品・サービスの広告動画」や、最近は「Youtubeの広告動画案件」も増えてきています。

 

 

アフターエフェクト副業

出典:クラウドワークス

 

企業向けの広告動画は単価も高く、1本10万円や、1本20万円の案件もあります。初心者というより、中上級者向けの案件です。

 

 

ハイレベルなアニメーション・モーショングラフィックス・合成メインの動画編集・映像制作案件

アフターエフェクトは他の動画編集ソフトと比べて、アニメーションやモーショングラフィックス、合成技術に長けています。

 

そのため、ハイレベルなアニメーション・モーショングラフィックス・合成技術を使った動画制作案件は、アフターエフェクト案件では特に多いです。

 

アフターエフェクト 副業

出典:クラウドワークス

 

このように、アフターエフェクトができると、様々な動画編集・映像制作の副業・仕事ができるようになります。

 

アフターエフェクト(After Effects)の副業で稼ぐまでの3ステップ・始め方

アフターエフェクトの副業で稼ぐまでの3ステップ・始め方

 

アフターエフェクトの副業で稼ぐまでのステップは3つです。

 

  1. アフターエフェクトのスキルを習得する
  2. ポートフォリオを準備する
  3. 実案件にチャレンジする

 

1. アフターエフェクトのスキルを習得する

まずはアフターエフェクトのスキルを習得することが最初のステップです。学習方法は大きく2つあります。

 

  1. 独学で勉強する
  2. スクールで勉強する

 

どちらであっても、正しい学習方法で勉強すれば、未経験でもアフターエフェクトの習得は可能ですが、おすすめは2の「スクール」です。

 

なぜならスクールの方が、仕事レベルのスキルを短期かつ確実に習得を目指せるからです。

 

例えば、最近は未経験からアフターエフェクトを学べる「After Effectsを学べるスクール」があります。

 

それこそ「【初心者向け】After Effectsを学べるオンライン講座・スクールおすすめ5選」でまとめているようなスクールを使えば、数ヶ月の短期でスキル習得し、稼ぐことも十分可能です。

 

独学とスクールで比べると、スクールの方が効率的

独学でも学習はできるものの、スクールと比べると時間はかかりますし、挫折率も上がります。

 

時間がかかってもお金をかけたくない方は「After Effectsの独学勉強法!仕事レベルまでの習得期間やステップを解説」でまとめている方法でスキルを習得できます。

 

一方で、

 

  • 独学する自信がない…
  • 副業で稼げるようになりたい
  • 近い将来フリーランスとして独立したい
  • クリエイターとして就職・転職したい

 

このような方は、アフターエフェクトが学べるスクールを選んだ方が、良い結果につながりやすいですよ!

 

アフターエフェクトを学べるおすすめスクール・オンライン講座

参考までに、アフターエフェクトを学べるおすすめスクール・オンライン講座を紹介すると次の通りです。

 

  1. STUDIO US【月4,584円から。After Effectsメインのカリキュラム未経験からプロの動画クリエイターを目指すオンラインスクール。案件紹介あり】おすすめ
  2. ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座【実績豊富な大手スクール。After Effectsをはじめ、動画クリエイターに必要なスキルをまとめて習得できる。月6,300円から】
  3. デジタルハリウッドSTUDIO by LIG【現役動画クリエイターによる実践指導】

 

この3校は、実践的なアフターエフェクトをプロから学べます。

 

特に「STUDIO US」は、アフターエフェクトメインのカリキュラムで、未経験からプロの動画クリエイターを目指せます

 

受講料は月々4,584円からと業界最安級であり、カリキュラム中にたくさんの動画作りも経験できます。

 

受講料が安い理由は、studio USはオンラインスクールだからです。教室コストが一切かかっていないため、その分低価格で高品質なサービスを利用できるのです。

STUDIO US公式サイトはこちら

 

このように、アフターエフェクトのスキルを習得することが、まず初めにやるべきステップです。

 

人気記事【初心者向け】After Effectsを学べるオンライン講座・スクールおすすめ5選

 

2. ポートフォリオを準備する

次にポートフォリオを準備していきましょう。

 

MEMO

ポートフォリオとは・・自分自身で作った制作実績をまとめたもの。制作実績は動画作品が当たります。

 

「えっ?ポートフォリオなんて準備できないよ」と不安に感じてしまったかもしれませんが、大丈夫です。最初のステップで正しくスキルを習得すれば、この段階で簡単な動画は作れるようになっています。

 

もちろん、プロのようなクオリティの作品でなくても大丈夫です。まずは簡単でも良いので、自分自身のポートフォリオを準備することが大切です。

 

ポートフォリオをカリキュラム中に準備できるスクールもある

「やっぱりポートフォリオを準備できる気がしない」と不安な方も多いはず。

 

そのように不安な方は、ポートフォリオをカリキュラム中に準備できるスクールを利用することがおすすめです。

 

例えば前述した3つのスクールは、いずれもカリキュラム中に手厚いポートフォリオ制作支援があるため、卒業段階ではポートフォリオまで準備可能です。

 

  1. STUDIO US【月4,584円から。After Effectsメインのカリキュラム未経験からプロの動画クリエイターを目指すオンラインスクール。案件紹介あり】おすすめ
  2. ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座【実績豊富な大手スクール。After Effectsをはじめ、動画クリエイターに必要なスキルをまとめて習得できる。月6,300円から】
  3. デジタルハリウッドSTUDIO by LIG【現役動画クリエイターによる実践指導】

 

ポートフォリオを準備できるか不安な方は、このようなスクールを利用し、スキル習得からポートフォリオまで準備してしまうことが一番早いです。

 

3. 実案件にチャレンジする

スキルとポートフォリオが準備できたら、いよいよ実案件にチャレンジです。

 

どうやって実案件を取ればいいの?

案件の取り方は、無料で登録・利用できる「クラウドソーシングサイト」や「エージェント」を活用すると良いでしょう。

 

例えば、国内最大級のクラウドソーシングサイトである「クラウドワークス」には、アフターエフェクトを使った案件がたくさん掲載されています。

 

クラウドソーシングサイトには、初心者でもチャレンジできる「マニュアルつきの案件」などもあります。未経験であれば、まずはクラウドワークスで案件に応募し、実案件にチャレンジしていきましょう。

 

一方、ある程度経験を積んできたら、クラウドテックというエージェントは同じくクラウドワークスが運営しており、より経験者向けです。

 

クラウドワークスより案件数は劣るものの、その分高単価で稼げる案件があります。

 

このように、最近は自分自身で企業に営業せずとも、登録さえすれば、案件獲得を目指せるサイトやエージェントが豊富にあります。

 

案件紹介までしてくれるスクールもある

「クラウドソーシングなどで案件を受注できるか不安」という方も多いはず。

 

そのような方は「案件紹介サポートがついたスクール」を使うと、未経験でも案件受注し、最初の稼ぐ経験を積めます。

 

先ほど紹介した3校のうち、以下2校は案件紹介サポートがセットになっています。

 

  1. STUDIO US【月4,584円から。After Effectsメインのカリキュラム未経験からプロの動画クリエイターを目指すオンラインスクール】安さ・コスパ重視ならここ
  2. デジタルハリウッドSTUDIO by LIG【現役動画クリエイターによる実践指導】

 

特にSTUDIO USは、案件紹介を受けられるだけでなく、案件自体も「高単価」のものがあります。

 

アフターエフェクトで稼げるようになりたい方は、STUDIO USのようなスクールを利用すると、スキル習得〜ポートフォリオ制作〜案件獲得まで、一貫してサポートを受けることができますよ!

 

まとめ

今回紹介したステップで行動すれば、未経験からアフターエフェクトの副業で稼ぐことも十分目指せます。

 

アフターエフェクトは需要が高いため、一度スキルを身につければ、今後仕事に困る可能性も少なくなります。

 

副業でも稼ぎやすいスキルですし、近い将来、フリーランスとして独立して食べていくこともしやすいです。

 

そんな未来は、行動さえ起こせば、誰でも手の届くところにあります。

 

何から行動すればいいかわからない方は、まずはアフターエフェクトのスキルを学ぶことからスタートです。

 

独学でチャレンジしても良いですし、自信がなければスクールを利用することがおすすめです。スクールであれば、今から数ヶ月後に初めての収入を得ることも十分目指せますよ。

 

アフターエフェクトを学べるおすすめスクール・オンライン講座

  1. STUDIO US【月4,584円から。After Effectsメインのカリキュラム未経験からプロの動画クリエイターを目指すオンラインスクール。案件紹介あり】おすすめ
  2. ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座【実績豊富な大手スクール。After Effectsをはじめ、動画クリエイターに必要なスキルをまとめて習得できる。月6,300円から】
  3. デジタルハリウッドSTUDIO by LIG【現役動画クリエイターによる実践指導】

 

人気記事【初心者向け】After Effectsを学べるオンライン講座・スクールおすすめ5選

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。