当サイトはPRも含まれます

【オフライン型】通学できる動画編集スクール優良5校を厳選して紹介

【オフライン型】通学できる動画編集スクール優良5校を厳選して紹介

「オンラインだと不安だから動画編集を通学で学びたいけど、通学できるオフライン型の動画編集スクールってどこがあるの?候補が知りたいな」と悩んでいませんか?

 

動画編集スクールには大きく「通学型/オフライン型」と「オンライン型」の2つがあります。

 

主要スクール30校を調査した結果、全体のおよそ75%以上は「オンライン型」であり、「通学型/オフライン型」は25%以下と数が限られていました。

 

そこでこの記事では、動画編集スクールの中でも貴重なオフライン型・通学できる動画編集スクールを紹介します。

 

先に結論からお伝えすると、オフライン型・通学できる動画編集スクールで特におすすめの優良5校は次の通りです。

 

【記事の結論】オフライン型・通学できる動画編集スクール5選(公式サイトへ飛べます)

  1. デジタルハリウッドSTUDIO by LIG【未経験から3ヶ月でプロの動画クリエイターに。東京・神奈川・埼玉に6校舎あり】おすすめ
  2. ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座【実践的な動画編集・映像制作スキルを最大6ヶ月で習得。国内最大級の全国24校舎あり】おすすめ
  3. SHElikes【女性向けのキャリアスクール。40以上の職種スキルが定額学び放題。東京・大阪・名古屋に4校舎あり】
  4. MOVA【超本格的なプロの動画クリエイターを目指す方向け】
  5. Winスクール【通学型で国内最大級】

 

実際にスクールの徹底調査や取材、体験受講も行ってきたプロの目線で、通学できるオフライン型の動画編集スクールを選ぶポイントも解説しますね。

 

オフライン型・通学できる動画編集スクールを選ぶ5つのポイント

オフライン型・通学できる動画編集スクールを選ぶポイントから紹介します。結論、選ぶポイントは5つあります。

 

【オフライン型】通学できる動画編集スクールを選ぶ5つのポイント

  1. 現場で使えるスキルをプロから対面指導で学べるか
  2. 通いやすい立地に教室があるか
  3. 受講中は校舎を自由に利用できるか
  4. 校舎を使える曜日や時間帯はいつか
  5. 校舎まで行けない日はオンラインでも学習を進められるか

 

1. 現場で使えるスキルをプロから対面指導で学べるか

現場で使えるスキルをプロから対面で学べるか?」を意識して、オフライン・通学型の動画編集スクールを選ぶことがポイントです。

 

オフライン・通学型スクールの中には、先生の講義を受講生が聞いて勉強する「座学学習」が中心で、「動画編集ソフトの基本的な使い方だけ」を学んでいくスクールがあります。

 

このようなスクールだと、実際に動画を作りながら学ぶ「実践学習」が不足していたり、動画編集ソフトの操作方法は理解できても、「現場で使えるスキル」を学ぶことができません。

 

現場で使える実践スキルを対面指導で学べるスクールを選ぼう

せっかくオフライン型・通学型の動画編集スクールを選ぶなら、現場で使える実践スキルを現役動画クリエイターから対面指導で学べるスクールを選ぶようにしましょう。

 

例えばデジタルハリウッドSTUDIO by LIGは、各校舎にプロの現役動画クリエイターが常駐しており、手厚い対面・個別指導でプロのスキルを学ぶことができます。

 

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGのような実践指導のあるスクールであれば、実務レベルまで一気に引き上げてもらえますよ。

 

人気記事マンツーマンで学べる動画編集スクール5選

 

2. 通いやすい立地に教室があるか

通いやすい立地に教室があることもポイントです。

 

なぜなら、通学型スクールを選んだとしても、校舎に通うこと自体が面倒になるほどアクセスが遠かった場合、途中で学習に挫折してしまう危険性が高くなるからです。

 

例えばヒューマンアカデミー動画クリエイター講座はは、全国24校舎を持つ国内最大級の大手動画クリエイタースクールです。東京・神奈川・埼玉・千葉など首都圏はもちろん、大阪・名古屋・福岡など主要都市も完全網羅、北は北海道・南は沖縄まで全国に教室があります。

 

ヒューマンアカデミーのようなスクールであれば、あなたの自宅や職場・学校の近くで教室が見つかりやすいです。

 

3. 受講中は校舎を自由に利用できるか

受講中に校舎を自由に利用できることも、通学型の動画編集スクール選びのポイントです。

 

受講がいざ始まったら、毎日少しずつでも学習を進める必要があります。その際に通学型のスクールであれば教室があるため、基本的には校舎を自由に利用できます。

 

一部校舎を利用できない・あるいはお金がかかるような通学型スクールもあります。基本的には使い放題のスクールを選ぶと良いですね。

 

例えばデジタルハリウッドSTUDIO by LIGヒューマンアカデミー動画クリエイター講座は、どちらも受講中に校舎を使い放題です。集中して学習にコミットできますよ。

 

4. 校舎を使える曜日や時間帯はいつか

校舎を使える曜日や時間帯もチェックしておきましょう。

 

特にあなたがメインで使いたい曜日・時間帯に対応していることが重要です。

 

例えばデジタルハリウッドSTUDIO by LIGとヒューマンアカデミー動画クリエイター講座は、どちらも平日・休日・日中・夜間問わず、通学対応しています。

 

最新の対応曜日や時間帯は、各スクールの公式サイトや、あるいは各スクールが受講検討者向けに設けている無料説明会や無料相談で直接聞いてみることがおすすめです。

 

5. 校舎まで行けない日はオンラインでも学習を進められるか

オフライン・通学型の動画編集スクールを選んだ場合も、毎日欠かさず校舎までいけるとは限りません。

 

特に仕事がある社会人だと、毎日教室まで通える人の方が圧倒的に少ないです。

 

そこで見ておきたいのは、校舎に行けない日はオンラインでも学習を進められるかどうか。忙しい日はオンラインで学習を進めることができれば、スキマ時間を使い、学習ペースを落とすことなくカリキュラムを進めていけます。

 

例えばデジタルハリウッドSTUDIO by LIGとヒューマンアカデミー動画クリエイター講座は、どちらも通学受講&オンライン受講を自由に組み合わせ学ぶことができます。このようなスクールが通学型の理想ですね。

 

人気記事社会人に強い動画編集スクール・映像制作の専門学校7選!働きながら学べる

 

ここまでのまとめ(通学できる動画編集スクールを選ぶ5つのポイント)

  1. 現場で使えるスキルをプロから対面指導で学べるか
  2. 通いやすい立地に教室があるか
  3. 受講中は校舎を自由に利用できるか
  4. 校舎を使える曜日や時間帯はいつか
  5. 校舎まで行けない日はオンラインでも学習を進められるか

 

【オフライン型】通学できる動画編集スクール5選を紹介

ここからは、30校以上から厳選した、オフライン型・通学できる動画編集スクール5選を紹介します。

 

【⇄表は左右にスクロールできます⇄】

スクールおすすめ度校舎の立地料金
デジタルハリウッドLIG⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️合計6校舎あり
(東京・神奈川・埼玉)
352,000円/3ヶ月
ヒューマンアカデミー⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️合計24校舎あり
(東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・名古屋・福岡・札幌など)
240,900円〜/最大6ヶ月
SHElikes⭐️⭐️⭐️⭐️合計4校舎あり
(東京・大阪・名古屋)
月額16,280円+入会金162,800
MOVA⭐️⭐️⭐️⭐️合計1校舎あり
(東京)
825,600円/6ヶ月
Winスクール⭐️⭐️⭐️合計約50校舎あり
(東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・名古屋・福岡・札幌など)
305,800円〜/6ヶ月

※料金は代表的なコースで比較

 

1. デジタルハリウッドSTUDIO by LIG

【オフライン型】通学できる動画編集スクール5選を紹介

コースネット動画クリエイター専攻
費用352,000円/3ヶ月(月々3,785円〜)
期間3ヶ月
受講スタイル通学(上野/池袋/北千住/川崎/大宮/町田)+オンライン
就職/転職・副業/独立サポート案件獲得サポートあり
就職・転職サポートあり

 

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGは、通学・オフライン型で大人気の動画編集スクールです。

 

未経験から3ヶ月でプロの動画クリエイターに

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGの特徴は、未経験から3ヶ月でプロの動画クリエイターを目指せること

 

3ヶ月カリキュラムは9万人もの卒業生を輩出してきたデジタルハリウッドのノウハウを元に設計されており、他のスクールと比べて質の高い学習ができるスクールです。

 

講師も現役バリバリの動画クリエイターで構成されており、講師陣のレベルも高いことが特徴です。

 

東京・神奈川・埼玉に6校舎あり。通学・対面指導で学べる

通学できるスクールとしても高い人気を持ち、東京・神奈川・埼玉の合計6校舎で通学受講が可能となっています。

 

講師にはプロのクリエイター講師が常駐しており、わからないことをその場で解決しながら学べる点が魅力です。校舎もとてもおしゃれな感じになっているので、モチベーション高く学んでいけますよ!

 

各校舎は受講生が自由に利用でき、平日・休日・日中・夜間いずれも対応しています。

 

案件紹介などのキャリアサポートも充実しているため、卒業後に仕事を獲得できるか不安な方も、デジタルハリウッドSTUDIO by LIGなら案件獲得まで最短で実現できるでしょう。

デジタルハリウッドSTUDIO by LIG公式サイトを見る

 

\東京圏の6校舎で通学指導!国内最高峰のクリエイタースクール/

 

詳細記事デジタルハリウッドSTUDIO LIGネット動画クリエイター専攻(動画編集)の評判・口コミ

デジタルハリウッドSTUDIO LIGネット動画クリエイター専攻の評判・口コミデジタルハリウッドSTUDIO LIGネット動画ディレクター専攻の評判・口コミ

 

2. ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座

【オフライン型】通学できる動画編集スクール5選を紹介

コース動画クリエイター総合コース
動画クリエイターコース
費用【動画クリエイター総合コース】
424,600円/6ヶ月
【動画クリエイターコース】
240,900円/6ヶ月
期間6ヶ月
受講スタイル通学(全国24拠点)+オンライン
就職/転職・副業/独立サポート就職・転職サポートあり

 

ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座は、就職・転職・資格取得の学校として、累計修了者数100万人を超える、大手ヒューマンアカデミーが運営しているクリエイタースクールです。

 

国内最大級の全国24校舎で通学受講に対応。通いやすい立地で校舎が見つかりやすい

最大の特徴は、圧巻の校舎数です。

 

東京・神奈川・埼玉・千葉など首都圏はもちろん、大阪・名古屋・福岡など主要都市も完全網羅、北は北海道・南は沖縄まで全国に教室があります。

 

通学受講だけでなく、通学とオンラインを自由に組み合わせたブレンド受講にも対応しています。受講スタイルがとても柔軟なため、働きながら受講している社会人が特に多いスクールです。

 

実践的な動画編集・映像制作スキルを、最大6ヶ月のゆとりある期間で習得できる

カリキュラムも本格的で、現場で使える実践的な動画編集・映像制作スキルを学ぶことができます。

 

動画編集スクールの多くは3ヶ月程度の受講期間が多いですが、ヒューマンアカデミーは最大6ヶ月のゆとりある期間となっています。毎日学習時間を確保しづらい社会人にとって、受講期間・サポート期間が長いことは安心ですよね。

 

企業にそのまま出せる質の高いポートフォリオを準備でき、就職・転職もサポートしてくれる

加えて、ヒューマンアカデミーでは受講中にポートフォリオを制作するカリキュラムがあるのですが、プロの現役動画クリエイターがポートフォリオを細かく添削してくれます。

 

プロの目を一度通すことで、ポートフォリオの課題を浮き彫りにすることができ、改善しながらポートフォリオの準備が可能です。結果として、企業にそのまま出せる質の高いポートフォリオを準備できますよ。

 

さらに、他の動画編集スクールが苦手としている就職・転職にも強いことも、ヒューマンアカデミーの大きな特徴。専任のキャリアアドバイザーが各校舎に常駐しており、あなたの就職・転職成功を全面サポートしてくれます。

 

詳しい詳細を知りたい方は、まずは「無料説明会」に参加し、詳しい話を聞いてみましょう。無料説明会は完全無料であり、全国にある各校舎またはオンラインで参加できます。

ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座 公式サイトを見る

 

\月5,200円〜。国内最大級の全国24校舎で学べる。まずは無料説明会へ/

 

詳細記事ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座の評判・口コミ

ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座の評判・口コミヒューマンアカデミー動画クリエイター講座の評判は?口コミから徹底検証

 

3. SHElikes

【オフライン型】通学できる動画編集スクール5選を紹介

コース動画編集コース
動画制作コース
費用月額16,280円+入会金162,800円
期間1ヶ月、6ヶ月、12ヶ月
受講スタイル通学(東京/大阪/名古屋)&オンライン
就職/転職・副業/独立サポートの有無在宅案件獲得サポートあり(スキルを認められた方のみ)

 

SHElikesは、女性向けのキャリアスクールです。

 

いろんな有名雑誌やテレビなど、数多くのメディアで取り上げられており、20代〜30代の女性から高い人気を集めています。

 

40以上の職種スキルが定額・学び放題!いろんなスキルを持つクリエイターになれる

SHElikesの大きな特徴は、40以上の職種スキルがすべて定額・学び放題であること。

SHElikesはさまざまなクリエイティブ・ビジネススキルを身につけることで、クリエイターを目指すことができます。

 

SHElikesで学べる職種スキル
  • 動画編集
  • 動画制作
  • Webデザイン
  • Webマーケティング
  • ライティングなど

 

特に動画編集者や動画クリエイターとして仕事をしていく際には、デザインスキルやマーケティングスキルは、他の編集者と差別化するために重要なスキルです。それらのスキルが定額・学び放題なのは、SHElikesを受講する大きな価値です。

 

東京・大阪・名古屋で質問会が定期開催!横のつながりを持ちながら、モチベーション高く学べる

加えて、SHElikesは東京・大阪・名古屋にオシャレな教室があります。

 

この校舎では「もくもく会」という質問会が定期的に開催されています。講師陣・他の受講生が一同に集まる時間であり、横のつながりを持ちながら、モチベーション高く学ぶことができますよ。

 

お仕事獲得サポートも充実しており、本番を想定した練習を受講中にたくさん積むことができます。

 

男性は受講できませんが、私らしい働き方を取り戻したい、そんな気持ちのある女性の方は、SHElikesであれば理想の働き方を取り戻していけるでしょう。

SHElikes公式サイトを見る

 

\今なら、無料体験の予約者限定で副業のはじめ方BOOKをプレゼント/

 

詳細記事SHElikesの評判・口コミは?入会前に知るべきデメリット・料金・特徴まで解説

SHElikesの評判・口コミは?入会前に知るべきデメリット・料金・特徴まで解説SHElikesの評判・口コミは?入会前に知るべきデメリット・料金まで解説

 

4. MOVA

【オフライン型】通学できる動画編集スクール5選を紹介

公式サイトMOVA
費用825,600円
期間6ヶ月
受講スタイル通学受講のみ(東京の渋谷に校舎あり)
就職/転職・副業/独立サポートの有無在学中に実案件への参画制度あり

 

MOVAは、高単価の動画クリエイターを目指す方向けの、超本格的な動画クリエイター養成スクールです。

 

東京の渋谷に校舎あり。プロのクリエイターを目指す本格派

東京の渋谷に校舎があり、通学受講で学んでいきます。

 

中でも特徴は「超本格派」であること。副業で月5〜10万円の収入を得たいといった方向けではなく、TVCMなど、有名企業の映像の仕事に関わっていきたいなど、本格的な動画クリエイター・映像クリエイターを目指す方向けのスクールです。

 

カリキュラムも現場の実務が色濃く反映されており、質の高い学習ができます。

 

かなり本格的なスクールであり、料金も総額80万円弱と高めのため、中途半端な気持ちの方にはおすすめしません。ですが、本気でプロを目指すなら、MOVAの門を叩いてみてはいかがでしょうか?

 

\動画のプロを本気で目指すなら。無料相談会の予約は30秒/

 

詳細記事MOVA(ムーバ)の評判・口コミ・特徴は?他の主要スクールとの違いも徹底解説

MOVA(ムーバ)の評判・口コミ・特徴は?他の主要スクールとの違いも徹底解説MOVA(ムーバ)の評判・口コミ・特徴は?他の主要スクールとの違いも徹底解説

 

5. Winスクール

【オフライン型】通学できる動画編集スクール5選を紹介

公式サイトWinスクール
費用305,800円/6ヶ月〜
期間1ヶ月から
受講スタイル全国約50校舎
就職/転職・副業/独立サポートの有無手厚いキャリアサポートあり

 

Winスクールは、実績豊富な大手スクールです。

 

通学型のクリエイタースクールとして国内最大級の規模

Winスクールは全国各地に約50校舎あり、国内最大級の規模を持ったスクールです。

 

先ほど紹介したヒューマンアカデミー動画クリエイター講座は全国24校舎であり、こちらも国内最大級となりますが、Winスクールは頭ひとつ抜けています。

 

動画編集・映像制作に特化したスクールではなく、個人的にはここまで紹介してきたスクールをおすすめしています。

 

とはいえ、物理的に通える校舎がない方もいるでしょう。そのような方は、Winスクールであれば、通える教室が見つかりやすいです。

 

\全国約50校舎あり。無料相談会の予約は30秒/

 

オフライン型・通学できる動画編集スクールを選ぶ際に知っておくべき注意点

オフライン型・通学できる動画編集スクールを選ぶ際には注意点もあります。

 

費用が割高になりがち(教室コストがかかるため)

通学型スクールのデメリットに、費用が割高になることがあります。

 

教室コストが一切かからないオンラインスクールと比べて、通学型のスクールでは、教室運営コスト(校舎の家賃や電気代など)が追加のコストとしてかかっていることが一般的です。

 

校舎の運営コストは「受講料」に含まれていることがほとんどのため、教室代は間接的に私たち受講生が負担しているのが実態なのです。ですから、通学型の動画編集スクールは、オンラインスクールと比べて料金が高めに設定されているんですよね。

 

とはいえ、料金以上の価値を通学受講に感じるなら全く問題ない

とはいえ、料金が若干割高になったとしても、校舎でプロから対面指導してもらえることや、教室で集中して学習できることなど、通学ならではのメリットもあります。

 

これらのメリットにあなたが価値を感じるなら、通学型の動画編集スクールを選んだ方が、良い結果につながりやすいでしょう。

 

コスパよくプロの動画クリエイターになれる!オンライン型の動画編集スクールおすすめ3選

もしあなたが、より低価格でコスパよく受講できる「オンライン型の動画編集スクール」も検討してみたいなら、おすすめは次の3校です。

 

オンライン型の動画編集スクール3選

コスパよくプロの動画クリエイターを目指すなら、以下の3校がおすすめです↓

  • 【第1位】STUDIO US(公式:https://studio-us.org/
    ・業界最安級の月々4,584円・一括払い55,000円から
    ・副業・フリーランス特化型!未経験からプロの動画クリエイターになるオンラインスクール
    ・高単価の案件紹介を受けられる
  • 【第2位】デジハク(公式:https://digital-hacks.jp/
    ・月々8,240円・一括払い128,000円から
    ・社会人の副業・フリーランス独立実績が豊富!累計1,825名が動画を仕事に!
    ・スキル習得から案件獲得までプロ講師がマンツーマンサポート
  • 【第3位】DMM WEBCAMP 動画クリエイターコース(公式:https://web-camp.io/top/
    ・月々14,900円・一括払い169,800円から
    ・副業特化型。月5万円の副業収入を最短で得たい方におすすめ
    ・Adobe Premiere Proが中心のカリキュラム

 

各スクールの詳しい詳細は安いけど本当に質が高い動画編集スクール7選!安いオンラインスクールや費用・料金相場も解説で詳しくまとめています。こちらも参考にしてみてください。

 

まとめ

オフライン型・通学できる動画編集スクール5選(公式サイトへ飛べます)

  1. デジタルハリウッドSTUDIO by LIG【未経験から3ヶ月でプロの動画クリエイターに】東京・神奈川・埼玉に6校舎あり
  2. ヒューマンアカデミー動画クリエイター講座【実践的な動画編集・映像制作スキルを最大6ヶ月で習得】全国24校舎あり
  3. SHElikes【女性向けのキャリアスクール。40以上の職種スキルが定額学び放題】東京・大阪・名古屋に校舎あり
  4. MOVA【超本格的なプロの動画クリエイターを目指す方向け】渋谷に校舎あり
  5. Winスクール【通学型で国内最大級】全国約50校舎あり

 

【⇄表は左右にスクロールできます⇄】

スクールおすすめ度校舎の立地料金
デジタルハリウッドLIG⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️合計6校舎あり
(東京・神奈川・埼玉)
352,000円/3ヶ月
ヒューマンアカデミー⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️合計24校舎あり
(東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・名古屋・福岡・札幌など)
240,900円〜/最大6ヶ月
SHElikes⭐️⭐️⭐️⭐️合計4校舎あり
(東京・大阪・名古屋)
月額16,280円+入会金162,800
MOVA⭐️⭐️⭐️⭐️合計1校舎あり
(東京)
825,600円/6ヶ月
Winスクール⭐️⭐️⭐️合計約50校舎あり
(東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・名古屋・福岡・札幌など)
305,800円〜/6ヶ月

※料金は代表的なコースで比較

 

人気記事安いけど本当に質が高い動画編集スクール7選!安いオンラインスクールや費用・料金相場も解説

人気記事社会人に強い動画編集スクール・映像制作の専門学校7選!働きながら学べる

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です