おすすめ動画編集スクール

【リアル口コミあり】退職代行Jobsの評判は?体験談や特徴から徹底レビュー

【リアル口コミあり】退職代行Jobsの評判は?体験談や特徴から徹底レビュー

「今の仕事を辞めたいけど、なかなか会社に退職を告げられない」

「強い引き止めにあった時に対応できなそう」

 

このような退職に悩みを抱えている方に多く利用されている退職代行サービス。中でも、弁護士監修&労働組合連携のもと、安心して円満退職を目指せる「退職代行Jobs」は、特に人気の退職代行サービスです。

 

この記事では退職代行Jobsの口コミ・評判・体験談の紹介から、他の退職代行サービスと比べたメリット・デメリットまでを徹底解説します。

 

この記事を読めば、退職代行Jobsの利用価値が本当にあるか、判断するために必要な情報を短時間で収集できますよ。

退職代行Jobs公式サイトはこちら

 

退職代行Jobsの3つの特徴

公式サイト退職代行Jobs
運営企業株式会社アレス
料金退職代行サービス:27,000円
退職代行サービス+労働組合連携:29,000円
主な利用者層20代がメイン(職種は看護師さん、保育士さん、工場勤務の方など)

 

まずは退職代行Jobsの特徴を紹介します。他の退職代行サービスと比較して、Jobsならではの特徴は大きく3つです。

 

  1. 弁護士監修だから、安心して円満退職が可能
  2. 労働組合と連携しているから、会社との交渉も全て任せられる
  3. 充実したサポートがあるから、スムーズな退職を目指せる

 

1. 弁護士監修だから、安心して円満退職が可能

最近は退職代行サービスの数も増えてきましたが、中には法律を理解しておらず、適法の業務をできていないサービスもあります。

 

その点で退職代行Jobsは、弁護士が監修しているサービスのため、法律に基づいた適法・適正な手続きを進めてくれることが特徴です。

 

法律をしっかり理解している弁護士がいるからこそ、安心して円満退職を目指せます。

 

顧問弁護士の西前啓子様からの動画メッセージはこちら

 

2. 労働組合と連携しているから、会社との交渉も全て任せられる

退職を検討する方の中には、本来もらえるはずの未払い賃金や残業代が残っている方もいるでしょう。

 

会社が払ってくれない場合、会社と交渉が必要になりますが、実は一般の退職代行サービスは会社と交渉は法律上できないことになっています。

 

なぜなら、日本国憲法第28条労働組合法により、未払い賃金や残業代などの「会社との労働問題の交渉」は、弁護士や労働組合以外はできない法律になっているからです。

 

退職代行Jobsは労働組合と連携!労働組合による交渉ができる

その点退職代行Jobsは、労働組合と連携している退職代行サービスです。そのため、万が一交渉になった場合は、退職代行Jobsが連携している「労働組合」による交渉をお願いできます。

 

もしあなたが本来支払われるはずの賃金や残業代をもらえておらず、しっかりもらって退職したい場合、退職代行Jobsのように労働組合連携のあるサポートか、あるいは弁護士や労働組合が行っている退職代行サービスを利用すると安心です。

 

3. 充実したサポートがあるから、スムーズな退職を目指せる

退職代行を進めるにあたり、不安なことってたくさんありますよね。

 

「すぐに退職したいけど、時間がかかったらどうしよう」

「会社への出社や連絡は一切取らずに辞めたい」

「いますぐ会社を辞めたいけど、次の仕事がまだ見つかっていない」

 

その点退職代行Jobsでは、次のようなサービスが全て含まれています。

 

  • 手続きは最短30分・24時間対応・即日退職の連絡可能
  • 会社への出社・連絡の必要なし
  • 現金後払いOK
  • 追加費用は一切不要
  • 全国対応OK
  • 退職完了まで無期限のフォロー
  • 無料の求人紹介サービスで転職活動もフォロー
  • 引っ越しサポートもあり

 

最短30分の手続きや、退職完了までの無期限フォローや転職・引っ越しサポートまで、退職にあたり必要なサポートを一貫して受けられます。

 

退職代行Jobsの料金

ここまで紹介してきたように、退職代行Jobsはいろんな特徴・メリットがあります。

 

全てのサービス込みで、料金は27,000円〜29,000円となっています。

※退職代行サービスのみなら27,000円。労働組合連携なら+2,000円で29,000円

 

料金は正社員・派遣など雇用形態にかかわらず全て一律のため、わかりやすい料金体系となっています。

 

退職代行Jobsと他の退職代行サービスの料金の違い

しかも、退職代行Jobsの27,000円〜29,000円という料金は、他の退職代行サービスの料金相場と比べてもコスパがよいです。

 

百聞は一見にしかず、他の退職代行サービスと料金を比べてみると次の通りです。

 

退職代行サービス退職代行Jobs退職代行ニコイチ退職代行ガーディアン弁護士の退職代行サービス
費用27,000円〜29,000円27,000円29,800円50,000円〜

 

弁護士の退職代行サービスは50,000円を超えてくる中、弁護士監修と労働組合連携までついて29,000円です。

 

他のサービスと比較しても、相対的にリーズナブルな料金設定であることがわかります。少なくとも、不当に料金が高いという心配は、退職代行Jobsの場合はありません。

 

退職代行Jobsの評判・口コミ・体験談

次に退職代行Jobsを実際に利用された方々の評判・口コミ・体験談を紹介します。

 

口コミを見ると「利用したけど退職できなかった」などの声は一切なく、

 

  • 「無事退職できました」
  • 「スムーズに退職手続きを進めてくれました」
  • 「弁護士さんがついているので本当に助かりました」

 

など、満足している利用者の声が多くありました。

 

 

口コミを見る限り、安心して退職まで目指せる環境だと言えるでしょう。

 

退職代行Jobsのデメリット

一方で、退職代行Jobsにもデメリットはあります。

 

1. 退職代行Jobs自体は会社と交渉できない(労働組合が代わりに交渉を対応)

前述通り、会社と労働問題等の交渉をする場合は、弁護士または労働組合でないと法律上できません。

 

退職代行Jobsは弁護士でも労働組合でもないため、退職代行Jobs自体は交渉対応できないことは注意しておきましょう。

 

とはいえ前述通り、退職代行Jobsは労働組合と連携しています。万が一交渉ごとになったら、労働組合が代わりに交渉してくれます。

 

労働組合へのバトンタッチもスムーズに進めてくれるため、会社と交渉が必要な方も安心して利用できますよ。

 

退職代行Jobsがおすすめな人

ここまでの特徴や評判・デメリットから、退職代行Jobsがおすすめな人をまとめると次の通りです。

 

  • 弁護士監修のもと、安心して退職したい人
  • 必要であれば会社との交渉までお願いしたい人
  • サポートが充実した退職代行サービスを利用したい人
  • 品質の割に内容が充実した退職代行サービスを使いたい人

 

このような方には退職代行Jobsはおすすめです。

 

退職代行Jobsを利用する流れ

手順1
無料相談に参加する
LINEまたはメールで無料相談に参加する。無料相談は完全無料で参加可能。相談したからといって利用する必要も一切ありません。まずは気軽にご相談を。
手順2
サービスを利用する場合は入金する
サービスを利用する場合は入金をする。料金は27,000円(労働組合連携も希望する場合は、+2,000円で合計29,000円
手順3
退職連絡を入れる
Jobs側から会社へ退職連絡をする。退職が了承されれば、退職届を作成して提出する。退職届のテンプレートも用意あり。会社と交渉になった際は、労働組合側ですべて対応
手順4
退職完了
退職日が来たら退職が無事完了。

 

退職代行Jobsでよくある質問

すぐ退職したいんだけど、どのくらいで退職できる?

手続きは連絡を頂いてから30分程度です。支払い方法がクレジットカードの場合はより早く手続きも対応可能です。

 

連絡方法は?

LINE・メール・電話などです。以下口コミの通り、LINEですべて完結もできるため、やり取りはとても楽です。

 

 

過去に退職代行に失敗したことはある?

100%失敗しないとはいえませんが、2022年1月時点の退職代行Jobsの公式サイト情報によると、退職成功率は100%とのことです↓

 

退職代行Jobs 退職率

 

会社と交渉はできる?

退職代行Jobsが連携している労働組合側で対応が可能です。

 

まとめ

退職代行Jobsは、弁護士監修&労働組合連携のもと、安心して円満退職を目指せる退職代行サービスです。

 

今の会社に不満がある方は、この機会に無料相談に参加されてみてはいかがでしょうか。

 

当サイトの人気記事動画編集スクール・講座おすすめ人気ランキング9選比較!評判も紹介

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。