当サイトはPRも含まれます

アフターエフェクトを個人レッスンで学べる!優良5校を紹介

アフターエフェクトを個人レッスンで学べる!優良4校を紹介

アフターエフェクトを1対1の個人レッスンで学びたいんだけど、どんな候補があるの?」

「講師とマンツーマンで学べる、個人レッスン型のアフターエフェクトスクールや講座を教えてほしい」

 

このように悩んでいませんか?

 

アニメーション制作など、ハイレベル・高単価案件にも長けているAdobe After Effects(アドビアフターエフェクト)。そんなアフターエフェクトを習得するなら、プロから学べるアフターエフェクトスクールや講座の利用が一番の近道です。

 

とはいえ、選ぶスクールによって、講師1人に対して生徒複数人の集団形式もあれば、講師1人に対して生徒1人の個人レッスン型・マンツーマン型のスクールもあります。個人レッスン・マンツーマン型の方が、講師を存分に頼れる分、上達速度も速いです。

 

そこでこの記事では、アフターエフェクトを学べる個人レッスン・マンツーマン型の講座5選を紹介します。

 

今回厳選したスクールは、実際に各スクールへ取材や調査を行い、30校以上の動画クリエイタースクールから厳選した4校です。いずれも実績豊富で、受講生の満足度が高く、品質・コスパが優れています。

 

この記事を読めば、あなたの希望や予算にあった個人レッスン型のアフターエフェクト講座が見つかりますよ。

 

【記事の結論】個人レッスン・マンツーマン型のアフターエフェクト講座4選
  • 【第1位】STUDIO US(公式:https://studio-us.org/
    ・未経験からプロの動画クリエイターになるオンラインスクール
    アフターエフェクト中心のカリキュラムアフターエフェクトの案件紹介付き
    ・業界最安級の月4,584円から
  • 【第2位】デジハク(公式:https://digital-hacks.jp/
    マンツーマンで学び、実践を通して仕事にするオンラインスクール
    アフターエフェクト全般やモーショングラフィックスを学べるカリキュラム
    ・安心の個別面談サポート、チャットサポート、添削サポートがあり、未経験スタートが9割以上
  • 【第3位】MOOCRES(ムークリ)(公式:https://techacademy.jp/moocres/
    ・アフターエフェクトが中心のカリキュラム
    マンツーマンプランあり。料金は59.4万円と高めだが質は抜群
    ・副業・フリーランス特化型
  • 【第4位】DMM WEBCAMP 動画クリエイターコース(公式:https://web-camp.io/
    ・現役動画クリエイター講師のマンツーマンサポート
    ・専属講師と1対1のオンラインレッスンで学べる
    ・大手DMMグループ運営の信頼性・安心感
  • 【第5位】デジタルハリウッドSTUDIO by LIG(公式:https://liginc.co.jp/studioueno
    ・現役動画クリエイターから手厚い個別指導を受けられる
    東京・神奈川・埼玉では1対1の対面指導もあり
    ・アフターエフェクトを使った映像制作を高レベルで習得

 

人気記事After Effects(アフターエフェクト)を学べるオンライン講座・スクールおすすめ6選【初心者向け】

 

アフターエフェクトの個人レッスン型スクールを選ぶポイント

アフターエフェクトの個人レッスン型スクールを選ぶポイントを解説します。結論、ポイントは2つあります。

 

  1. 講師はプロの現役動画クリエイターか
  2. サポート体制が充実しているか

 

1. 講師はプロの現役動画クリエイターか

講師がプロの現役動画クリエイターであるかは、個人レッスン型のアフターエフェクト講座を選ぶ際には必ずチェックすべきことです。

 

個人レッスン・マンツーマン型である以上、講師のレベルは品質に直結します。

 

今も現役でアフターエフェクト案件をバリバリ請けている動画クリエイターであれば、実務で求められるアフターエフェクトの技術を的確に指導してくれます。

 

逆に、現場をすでに離れているクリエイターの場合、今現時点で顧客に求められる技術や知見を理解していない可能性があります。

 

このように、特に個人レッスン型のアフターエフェクトスクールや講座を選ぶ際には、講師陣の現在の経歴をチェックしておくことがポイントです。

 

2. サポート体制が充実しているか

個人レッスン型のアフターエフェクト講座を選ぶ際には、サポート体制の充実度も必ずチェックしておきたいです。

 

特にアフターエフェクトは、同じくAdobe製のソフトである「プレミアプロ」と比べると、習得難易度が若干高めです。

 

ですから、わからないことをいつでもプロの講師に即時質問できたり定期的な個人レッスンや個人面談があると、アフターエフェクトを格段に習得しやすくなります。

 

アフターエフェクトを個人レッスンで学べる!優良5校を紹介

ここからは、30校以上の動画クリエイタースクールから厳選した、アフターエフェクトを個人レッスンで学べる優良5校を紹介します。

 

個人レッスン・マンツーマン型のアフターエフェクト講座・スクール
  • 【第1位】STUDIO US(公式:https://studio-us.org/
    ・未経験からプロの動画クリエイターになるオンラインスクール
    アフターエフェクト中心のカリキュラム。さらにアフターエフェクトの案件紹介付き
    ・業界最安級の月4,584円から
  • 【第2位】デジハク(公式:https://digital-hacks.jp/
    マンツーマンで学び、実践を通して仕事にするオンラインスクール
    アフターエフェクト全般やモーショングラフィックスを学べるカリキュラム
    ・安心の個別面談サポート、チャットサポート、添削サポートがあり、未経験スタートが9割以上
  • 【第3位】MOOCRES(ムークリ)(公式:https://techacademy.jp/moocres/
    ・アフターエフェクトが中心のカリキュラム
    マンツーマンプランあり(料金は59.4万円)
    ・副業・フリーランス特化型
  • 【第4位】DMM WEBCAMP 動画クリエイターコース(公式:https://web-camp.io/
    ・現役動画クリエイター講師のマンツーマンサポート
    ・専属講師と1対1のオンラインレッスンで学べる
    ・大手DMMグループ運営の信頼性・安心感
  • 【第5位】デジタルハリウッドSTUDIO by LIG(公式:https://liginc.co.jp/studioueno
    ・現役動画クリエイターから手厚い個別指導を受けられる
    東京・神奈川・埼玉では1対1の対面指導もあり
    ・アフターエフェクトを使った映像制作を高レベルで習得

 

1. studio US(スタジオアス)

アフターエフェクトを個人レッスンで学べる!優良4校を紹介

公式サイトSTUDIO US
コース動画編集コース
動画クリエイターコース
動画クリエイター総合コース
費用【動画編集コース】
55,000円(月4,584円〜)
【動画クリエイターコース】
99,000円(月8,250円〜)
【動画クリエイター総合コース】
220,000円今だけ期間限定で165,000円!!(55,000円OFF!!
期間2ヶ月〜
受講スタイルオンラインのみ(教室受講は無し)
就職/転職・副業/独立サポート副業サポートあり

 

STUDIO US(スタジオアス)は、未経験からプロの動画クリエイターを目指すオンラインスクールです。

 

STUDIO USを実際に体験受講!

アフターエフェクトを個人レッスンで学べる!優良4校を紹介

 

アフターエフェクトメインのカリキュラム。マンツーマンで高単価のクリエイターに。案件紹介も受けられる

最大の特徴は、アフターエフェクトメインのカリキュラムであることです。

 

アフターエフェクトを中心に、動画クリエイターとして活躍するスキルを学ぶことができます。

 

900本以上の動画講座を視聴して学んでいくスタイルのため、24時間いつでもどこでも学習を進めることができます。

 

わからないことがあれば、オンラインで待機しているプロの現役動画クリエイターが、1対1でマンツーマンでサポートしてくれます。

 

アフターエフェクトの案件紹介もあり、受講中に実案件にチャレンジし、確かな実績と自信を得ることもできます。

 

個人レッスン・マンツーマンでアフターエフェクトを最短で身につけたい方は、studio USも間違いない選択です。

studio US 公式サイトを見る

 

\業界最安級の月4,584円〜!無料相談の予約は簡単30秒/

 

詳細記事【徹底調査】STUDIO US(スタジオアス)動画編集の評判・口コミ・特徴

【徹底調査】STUDIO US(スタジオアス)動画編集の評判・口コミ・特徴【徹底レビュー】STUDIO US(スタジオアス)動画編集の評判・口コミ・料金

 

2. デジハク

アフターエフェクトを個人レッスンで学べる!優良4校を紹介

公式サイトデジハク
コースデジハクコースMINI
デジハクコースPRO
費用【デジハクコースMINI】
128,500円(月々11,500円〜)
【デジハクコースPRO】
298,000円(月々25,000円〜)
期間30日間、180日間
受講スタイルオンライン完結
就職/転職・副業/独立サポート手厚い副業サポートあり

 

デジハクは、未経験から最短で動画を仕事にするオンラインスクールです。

 

現役動画クリエイター講師と1対1でアフターエフェクトを学べる

個人レッスン型のアフターエフェクト講座を探している方に、デジハクは特におすすめです。

 

なぜなら、デジハクは完全マンツーマン型の動画クリエイタースクールであり、プロの現役動画クリエイターの1対1で学べるからです。

 

デジハクの講師陣は、今も現役で活躍するプロの現役動画クリエイターです。完全オンラインで学んでいくスクールですが、講師と1対1のマンツーマン・個人レッスンで学ぶことができます。

 

マンツーマンサポートがかなり手厚いため、アフターエフェクトを初心者から30日間で仕事レベルに習得できるスクールです。

 

受講料も月々11,500円〜と、他の講座と比べても非常にコスパが高いです。個人レッスン型のアフターエフェクト講座で迷ったら、デジハクを選んでおけば間違いありません。

 

デジハクの受講を検討したい方は「無料説明会」に参加することがファーストステップです。

 

デジハクの無料説明会では、参加するとお得な無料特典をもらえるチャンスがある上に、アフターエフェクトの効率的な勉強方法もプロからアドバイスをもらえます。完全無料で参加でき、無理な勧誘も一切ありません。

 

デジハクは大人気スクールのため、希望日程が埋まっている可能性が高いです。公式サイトからカンタン30秒で予約できるため、受講を検討してみたい方は、まずは予約だけは先に済ませておくと良いでしょう↓

デジハク公式サイトはこちら

 

\コスパ抜群の月11,500円〜!まずは無料説明会の参加から。予約は簡単30秒/

 

詳細記事デジハクの評判は?受講生の口コミ・特徴から徹底レビュー

デジハク動画編集の評判は?受講生の口コミ・特徴から徹底レビューデジハク動画編集の評判は?受講生の口コミ・特徴から徹底レビュー

 

3. MOOCRES

アフターエフェクトを個人レッスンで学べる!優良5校を紹介

公式サイトMOOCRES
費用マンツーマンプラン:594,000円/4ヶ月
期間4ヶ月
受講スタイルオンライン
就職/転職・副業/独立サポートの有無あり

 

MOOCRES(ムークリ)は、超実践指導でプロを目指す動画クリエイタースクールです。

 

特徴は、Adobe After Effectsを使ったアニメーション動画制作をメインで学べること。

 

After Effectsのアニメーション案件は高単価案件が多いことから、高単価の動画クリエイターを目指す方に選ばれています。

 

マンツーマンプランがあり、講師と1対1でアフターエフェクトを学ぶことができます。

 

一方、マンツーマンプランの料金は594,000円と高めです。予算が合わない方は、コスパの良いデジハクSTUDIO US(スタジオアス)がおすすめです。

 

とはいえ、MOOCRESの質は抜群です。予算が合うのであれば、MOOCRESのマンツーマンプランが間違いない選択になるでしょう。

MOOCRES 公式サイトはこちら

 

\プロの動画クリエイターを目指すなら/

 

詳細記事MOOCRES(ムークリ )の評判・口コミ・料金を徹底レビュー

MOOCRES(ムークリ )の評判・口コミ・料金を徹底レビューMOOCRES(ムークリ)の評判・口コミ【競合を受講した私がレビュー】料金も紹介

 

4. DMM WEBCAMP 動画クリエイターコース

アフターエフェクトを個人レッスンで学べる!優良4校を紹介

公式サイトDMM WEBCAMP 動画クリエイターコース
費用169,800円/4週間
224,800円/8週間
279,800円/12週間
334,800円/16週間
期間4週間、8週間、12週間、16週間
受講スタイルオンライン完結
就職/転職・副業/独立サポートの有無副業サポートあり

 

DMM WEBCAMP 動画クリエイターコースは、アフターエフェクトを使った動画編集・映像制作スキルを最短4週間で学べるスクールです。

 

プロの現役動画クリエイターが1対1でマンツーマンサポート。アフターエフェクトを最短4週間で習得できる

DMM WEBCAMPは完全個人レッスン・マンツーマンの動画クリエイタースクールです。

 

全国どこにも校舎を持たないオンラインスクールであり、24時間いつでもどこでもオンラインで学習を進めることができます。

 

中でも、受講生一人ひとりに現役動画クリエイター講師が専属でつくことが特徴です。

採用通過率20%以下の水準で厳選されたプロが講師を務めており、あなたが最短でスキル習得や案件獲得まで達成できるよう、進捗管理やモチベーション管理までサポートしてくれます。

DMM WEBCAMP 動画クリエイターコース公式サイトはこちら

 

\コスパ抜群の月々14,900円〜。まずは無料相談から/

 

詳細記事DMM WEBCAMP 動画クリエイターコースの特徴【評判・口コミ・料金も解説】

DMM WEBCAMP 動画クリエイターコースの特徴【評判・口コミ・料金も解説】DMM WEBCAMP 動画クリエイターコースの評判・口コミ【徹底レビュー】

 

5. デジタルハリウッドSTUDIO by LIG

アフターエフェクトを個人レッスンで学べる!優良4校を紹介

公式サイトデジタルハリウッドSTUDIO by LIG
コースネット動画クリエイター専攻
費用352,000円/3ヶ月
期間3ヶ月
受講スタイル通学(上野/池袋/北千住/大宮/川崎/町田)+オンライン
就職/転職・副業/独立サポート案件獲得サポートあり
就職・転職サポートあり

 

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGは、国内有数の実績を持つクリエイタースクールです。

 

実力派の現役クリエイターが手厚い個別指導。オンラインのほか、東京・埼玉・神奈川の6校舎では対面指導も受けられる

高い実力を持つクリエイター講師が在籍しているスクールであり、手厚い個別指導で学ぶことができます。

 

オンラインで全国どこでも個別指導で学べるほか、東京・埼玉・神奈川にある6校舎では対面指導を受けることもできます。

 

9万人の卒業生を輩出してきた実績のあるスクールのため、よくわからないスクールとは違い、安心感も抜群です。ここまで紹介したスクールと比べて料金は若干高めですが、質重視で選ぶなら有力候補1つです。

デジタルハリウッドSTUDIO by LIG公式サイトはこちら

 

\国内最高峰のクリエイタースクール/

 

詳細記事デジタルハリウッドSTUDIO LIGネット動画クリエイター専攻(動画編集)の評判・口コミ

デジタルハリウッドSTUDIO LIGネット動画クリエイター専攻の評判・口コミデジタルハリウッドSTUDIO LIGネット動画ディレクター専攻の評判・口コミ

 

まとめ

この記事で厳選したアフターエフェクトの個人レッスン・マンツーマン型スクールを有効活用すれば、最短でアフターエフェクトを習得し、仕事につなげることができるでしょう。

 

受講をまだ決めていない方でも完全無料で使える「無料説明会」や「無料カウンセリング」も積極的に使い倒しながら、あなたにあったスクールを探してみてくださいね。

 

個人レッスン・マンツーマン型のアフターエフェクト講座・スクール
  • 【第1位】STUDIO US(公式:https://studio-us.org/
    ・未経験からプロの動画クリエイターになるオンラインスクール
    アフターエフェクト中心のカリキュラム。さらにアフターエフェクトの案件紹介付き
    ・業界最安級の月4,584円から
  • 【第2位】デジハク(公式:https://digital-hacks.jp/
    マンツーマンで学び、実践を通して仕事にするオンラインスクール
    アフターエフェクト全般やモーショングラフィックスを学べるカリキュラム
    ・安心の個別面談サポート、チャットサポート、添削サポートがあり、未経験スタートが9割以上
  • 【第3位】MOOCRES(ムークリ)(公式:https://techacademy.jp/moocres/
    ・アフターエフェクトが中心のカリキュラム
    マンツーマンプランあり(料金は59.4万円)
    ・副業・フリーランス特化型
  • 【第4位】DMM WEBCAMP 動画クリエイターコース(公式:https://web-camp.io/
    ・現役動画クリエイター講師のマンツーマンサポート
    ・専属講師と1対1のオンラインレッスンで学べる
    ・大手DMMグループ運営の信頼性・安心感
  • 【第5位】デジタルハリウッドSTUDIO by LIG(公式:https://liginc.co.jp/studioueno
    ・現役動画クリエイターから手厚い個別指導を受けられる
    東京・神奈川・埼玉では1対1の対面指導もあり
    ・アフターエフェクトを使った映像制作を高レベルで習得

 

人気記事After Effects(アフターエフェクト)を学べるオンライン講座・スクールおすすめ6選【初心者向け】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です